スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.28 久米島 夕食編。

2014年5月28日(水)、夜ごはんでっせー。



IMG_8751.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

行ったのは、(宿泊した)お宿のすぐそばにある、「海坊主」さん。




IMG_8752.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

もずく酢。
久米島は、もずくが名産でして、
(内地で出回ってるもずくと比べて)太くてしっかりした歯ごたえ。
シンプルですが、絶品です。




IMG_8753.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

(定番中の定番^^;)ラフテー。





IMG_8754.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

(名前忘れました^^;)
海鮮のカルパッチョ、だったかな。。。




IMG_8755.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

島豆腐の、厚揚げ。




IMG_8756.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

これまた久米島名産、車エビの天ぷら。
ダイバーらしく、(頭から)目にピントを合わせた写真で(笑)




IMG_8757.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

紅芋の天ぷら。
シナモンシュガーが、ふりかけられてました。
(ふりかけるのではなくて、別添にしてほしかった。。。^^;)




IMG_8758.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

〆は、もちろん、沖縄そば。




IMG_8759.jpg
EOS 60D × SIGMA 24mm F1.8

もう一品(笑)
(kinnikun_yuiの好物)ナーベラー(ヘチマ)を注文したかったのですが、
(まだ収穫時期ではないのか!?)この日は入荷なし、でしたので、
(代わり、と言っては何ですが^^;)「なすポー」。

「ナ-ベラー」の代わりに、茄子を使用した、っていう感じの、味噌味の炒め煮。





ごちそうさまでした~(^^)
翌日も、張り切って潜る…もとい、潜りました(^^;)




沖縄料理♪

2014年5月7日(水)。夜。


「パパ」に、ご馳走していただきました(^^)
(「久米島の前哨戦」というわけではないのですが^^;)

「ヨメの会社の近く」且つ、「パパの行きつけのお店」
の、大阪市内中心部(やや西)にある、沖縄料理店にて。


いっぱいご馳走になったのですが、
(kinnikun_yui的に)かな~~り呑んでしまい、
「写真を撮ることすら忘れてしまった」のもあり(笑)、
写真は少なめですが、ご容赦下さいませ(^^;)




IMG_8672.jpg
「定番!」海ぶどう。
小さい瓶に入ってるのは、シークヮーサー果汁。

結構な量が入ってるので、
海ぶどう完食後、テーブルに居残りさせました(笑)




IMG_8674.jpg
ゴーヤーチャンプルー。
「卵を一緒に混ぜて炒める」という定番スタイルではなくて、
薄焼き卵をトッピングする、ちょっと変わったゴーヤーチャンプルーでした。
ちょっと「都会っぽくって、オシャレな感じ」ですね(笑)





IMG_8679.jpg
「豚三枚肉の……?」
何だったっけ。。。忘れました(笑)

「ラフテー」ではないです。
「沖縄そばにトッピングされてる三枚肉」に、
ネギをたくさんトッピングされてる、っていう感じの一品。
「ラフテー」ほど「煮込まれた感」は無いものの、
これはこれで、なかなか美味でした(^^)




IMG_8680.jpg
スヌイ(もずく)の天ぷら。
これまた、定番ですね。




IMG_8683.jpg
またまた定番ですが(笑)、
ソーミンチャンプルー。
もう、コメント不要です♪




IMG_8690.jpg
で、〆は、沖縄そば。
ほんま、たまりまへん(^^)
器が、また、ええ雰囲気を醸し出しております。

スープは、「沖縄テイスト」と「大阪テイスト」が融合されて、ほんま、たまりまへん(^^)
麺は……やっぱり、本場沖縄の手打ち麺と比べたら……まぁ、しゃあないですけどね。。。





というわけで、「写真に撮れなかった」のも数品あるのですが(笑)、
大満足、大満腹でした♪

パパ、ごちそうさまでした~~(^^)




そ。。。そういえば。
(kinnikun_yuiが、一番好きな沖縄食材)ナーベラー(ヘチマ)を、食べてない。。。(^^;)


それは、
「久米島でのお楽しみ」に、とっておきますかぁー。(笑)



最終日のやけ買い!?

2011年6月30日(木) Log No.2


沖縄旅行編、最終章です。

残り時間は、約3時間半。

行く場所は、ひとつ。(ひとつじゃないですが

第一牧志公設市場
第一牧志公設市場。

何はともあれ、ここは抑えとかねば。

お魚(魚介類)のお店。
でかいイセエビ!
デカイ。
イセエビ、30~40cmくらいありました。
ナンボするんやろ??

貝もでかい!
貝も、デカイ。

かわいそうなハリセンボン
ハリセンボンが、皮を剥がれて、可哀そうな姿に

そして、お肉のほうへ移動。

豚の顔面
豚の顔面まるごと。

チョイワルぶってます!?
チョイワルな豚も。

それから、野菜や、漬物などを見て回り、あれこれ買いまくりました。
(その成果は、こちらをご覧ください)

かなり買ったので、両手いっぱいの荷物になってしまいました。

一旦、ホテルへ。
荷物を詰め込みなおして、もう1度出発。

もう1か所、行っておきたいところへ。
壷屋やちむん通り
「壷屋やちむん通り」。
「やちむん」とは、「やきもん(焼き物)」のこと。
「壷屋焼」という、沖縄の陶器を売ってるお店(工房)が並んだ通りです。

ここでも、数点、お買いもの。
食器は、「なかじま食堂」を彩ってくれてます。

ホテルに帰る前に、もうひとつ、食べておきたい「沖縄ジャンクフード」。
ジェフバーガー
ジェフバーガーの、
ぬーやるバーガー
ぬーやるバーガー。
ポーク(ランチョンミート)と、ゴーヤー入り卵焼きが挟んであります。

ゴーヤーチャンプルーを食べてるみたいです。


これにて、思い残すことは、なくなりました。
最終日も、重い荷物を持って、けっこう歩いたので、
何気にお疲れモードです。

が、ホテルで、さらに重い荷物を持ち、ゆいレールに乗り、空港へ。

最後の最後に、またまた「沖縄そば」。
天龍(那覇空港内)沖縄そば(定食)ソーキそば



大阪へ帰ってきたら…




大阪のほうが暑かった(笑)

なんてこったい。




…本当に、いい旅ができました。
台風にも遭ってしまいましたが、
それはそれで、違う楽しみ方ができたので、良しです。

ダイビングのほうは、微妙(海況良くなかったので)でしたが、
ダイビング以外は、かなり満点に近い点数をあげられる、かな!?

次、(沖縄に)行くのはいつやろ??
こんどは、離島、か!?











沖縄旅行編、     完。


朝からランニング。

2011年6月30日(木) Log No.1



6月30日、朝が来ました。
本日、大阪へ帰ります。

朝6時すぎに起きました。
ちょい眠いですが、最終日も満喫したいので、早起きしました。

ランニングシューズを履き、ホテルを出て、走り出す。

早朝の国際通り(むつみ橋交差点付近)
国際通り、むつみ橋から、県庁の前を通り、
旭橋バスターミナル
(旭橋)バスターミナルを横切り、
国道58号も横断して、海のほうへ。

海、好きやな~
潜らなくても、海が、見たいです。

波之上大橋
波之上大橋から、
波之上宮

泊大橋
泊大橋へ。

そして、泊大橋を渡りきる手前(直前で階段に変わる)、Uターンして、
折り返し地点!?
もう1度橋を登って降りる。
折り返し地点から、泊大橋をパシャリ。

漁港の水面に映る空。鏡のごとし。
橋の上から漁港を見下ろした風景。
水面が、鏡のように空を映す。

泊大橋を渡り、信号の向こうは波之上大橋。
ですが、往路とは道を変えて、ここで左折して、那覇市街へ。

約1時間のランニングで、気分も爽快に。
ホテルでシャワーを浴び、朝食を食べ、荷物をまとめて、
10時前にチェックアウト。
大きな荷物(キャリーバッグ)はフロントで預かってもらい、最後のお出かけです。

さて、いよいよ最終章です。
飛行機は、15時10分発です。
ホテルを(再び荷物を受け取って)出る予定は、13時半。
あと3時間半、どれだけ充実した最終日を過ごせるのか…


お楽しみに。


スコール、そして夕陽、そして…

2011年6月29日(水) Log No.2


ホテルの部屋で、小1時間くらいくつろいだ後、もう一度お出かけです。
時刻は、18時30分くらいです。

喉が渇いたので、国際通り、オーパの裏。
タピオカドリンク
タピオカドリンクをゲット。

飲みながら、車へ…


と、ここで突然の雨。
スコール

この時期、晴れてたら、1日1回は遭遇する通り雨。
2~30分から1時間くらいで止むんですが…


このタイミングでかよ~


というのも、予定では、19時半頃の日没に合わせて、
瀬長島(那覇空港の南にある小さな島)へ鑑賞に行き、
20時頃にレンタカーを返却する事になってます。

夕陽、見れるかな…

期待半分、諦め半分で車に乗り込み、夕方のラッシュで混雑してる中、
那覇空港方面へ。

途中、ガソリンを給油する頃(19時頃)、雨は止みました。
瀬長島は、目と鼻の先。

夕陽、見えるのか!?

「瀬長」の交差点を右折。
瀬長島へ向かう道。






沖縄の夕陽①
きれいな夕陽が!!

夕陽と(雨で濡れた)道路と街路樹のコラボレーションが美しかったので、
暫しここで撮影会。
沖縄の夕陽②

そして、瀬長島へ。
19時22分。
ほぼ、沈みかけ。
瀬長島の夕陽

晴れてたら、あと5~10分くらい(水平線に沈んでいく様子と、その余韻を)楽しめたのですが、
今日はここまで。

レンタカーを返却し、ゆいレールに乗り、国際通りへ。

夜の国際通り
20時すぎの国際通り、まだまだ賑わってます。

まだまだ暑い!!
冷たいものが食べたい!!

沖縄で冷たいものといえば…

ブルーシール
ブルーシールアイス!!
アイスクリ~ム

その後、土産物屋さんへ。
ここで、時間かかりました。
(お世話になってる)いろんな方々に、お土産を買って帰らねばなりませんので

大量に買い込み、泡盛(試飲)もたくさん飲んで、
お店を出る頃、時計を見たら、
23時まわってました


23時。静まりかえった国際通り
賑やかな街も、眠りに入ろうとしています。
ですが、僕たち、まだ晩飯を食べていない

「開いてるとこないか?」と探します。
「無かったら、(24時間営業の)食堂やな~」と言いながら。

1軒、なにやら賑わしいお店を発見。
島唄ライブ居酒屋♪
呼び込みの兄ちゃんと会話をして、店内へ。

島唄のライブをしています。
(していました。僕らが入ったころにライブが終了しました)

次のライブは23時45分からです。
その前に、腹ごしらえ。

暑い沖縄の夜は、オリオンビールが最高にウマイ!!
ゴーヤーちゃんぷるー海ぶどう
てびち(豚足)島らっきょう


時間が、少しずつ過ぎていきます。
僕たちのほかに、3組くらいお客が居ましたが、
皆帰ってしまいました。

お客は、僕と嫁さんの2人になってしまいました

ですが、そんな事は関係なく、ライブ、スタートです。

島唄のライブ
テンション全開で、唄ってくれます。
(客席からの)拍手や歓声は小さいですが、
そんなのお構いなしに、
「(客のおるおらんに関係なく)自分たちが唄いたいんや」
って感じで唄ってくれます。

(僕たち専用)プライベートライブ、っていう感じです。
約30分のライブの後、おね~さんと、記念撮影。
美人のおねーさんと撮影
美人です。歌うまいです。


お店を出たら、日付が変わってました。
長~~い1日でした。
濃厚な1日でした。

ホテルへ帰ると、即寝でした


ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。