スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったりとマクロな海。

2011年7月25日(月) Log No.2


さて、2本目、出港です。
ポイント名は、「ミサチ」。

少し、流れがあるようです。
エントリー後、やっぱり見えません。

7~8メートルくらい潜降して、やっと視界がひらける、って感じの海です。

少し、流れてます。
ですが、フィンキックしても、進みます。
沖縄(ケラマ)での激流とは、大違い。

しばらく物色後、水底と同色ながら、チョロチョロしている物体を発見。

シマウミスズメ
シマウミスズメ。
成魚なので、あまりカワイくない
せめて、背景がきれいだと、映えるのですが…

そして、すこし移動…

ですが、割れ目のあいだにウツボを発見!
キンギョハナダイも数匹。

置いてかれないためには、シャッターチャンスは1回のみ。

パシャリ。

トラウツボ&キンギョハナダイ&オトヒメエビのコラボレーション!

なんと、トラウツボ!!
しかも、オトヒメエビが、クリーニングしてる!!

(先日のブログにも紹介しましたが)ラッキーショットでした。


移動しては、へばりつき、撮影。

ミツボシクロスズメダイyg
ミツボシクロスズメダイ。幼魚。真正面から。

キャラメルウミウシ
キャラメルウミウシ!
こちらも、初対面。
ネッキーさん(Yさんと、いつも一緒に潜ってます)が発見。

イソカサゴ
イソカサゴ。
体色(あまり赤くない)や、鰭の透明感からして、若魚かな。
顔面をトリミング。
顔面のアップ(トリミング)。
目のなかで、花火が上がってます。
夏だねぇ~

ハシナガウバウオ
ハシナガウバウオ。
ですが、ピントが合わないので、嫁さんに任せました。

おニューのTZ20で、動画を撮ってもらいました。



そして、根の上へ。
根の上。クマノミがいっぱい。
ここの根の上は、クマノミがいっぱい。

イソギンチャクを覗き込むと…

クマノミの卵。よ~く見てみると…
卵を守ってます。
よ~~く見てみると…


目玉がぎっしり!
目玉がぎっしり



楽しい楽しい、約50分の潜水でした。

陸に帰ってきて、器材を洗い、
昼食を食べたあと、ログ付けをしながら、
陸でもYさんの100本祝い!!

嫁さん手作りケーキ!!
嫁さん手作りのケーキです。



帰り道。
「(濁ってたけど)やっぱり田辺(和歌山)はいいな」と、再確認でした。

透明度がいいに越した事はないけど、
(フォト派ダイバーにとっては)被写体に困らない海が、いちばんですね。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ウミウシ!

こんばんは!
キャラメルウミウシ一度見てみたいです。
沖縄には伊豆にいないウミウシも沢山いそうです。
トラウツボの写真躍動感があって良いですね。
後からこんなものまで写り込んでいたんだ~と
思う写真や動画はお得な感じしますよね。

きょん様

こんばんは。
キャラメルウミウシ、かわいかったですよ。
大きさも手頃で、撮りやすかったです。
僕も、お初でした。
図鑑で見ると、
「沖縄や八丈島、紀伊半島でたまに見られる」
と書いてあります。
伊豆にも、居てますかな!?

2度目ですみません・・・。

こんばんは!
2度目のコメントで申し訳ございません。
私はキャラメルウミウシは見たことないのですが、
西伊豆で見ている方は1人だけ知ってます。
図鑑の分布から伊豆は外れているのできっと
これからも伊豆では見れなさそうです。
紀伊半島でもきっとレアなんでしょうね!!

きょん様

こんばんは。
伊豆でも、きっと居てると思いますよ!
マクロ狙ってたら、案外あっさり発見できたりしてi-190

和歌山でも、時々「南方系」のウミウシが居てますので。
フジナミウミウシとか、
シンデレラウミウシとか。

ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。