スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リタイアしていいですか?

2011年6月28日(火) Log No.3


3本目のポイントへ到着しました。

とりあえず、船上で昼食(お弁当)です。

2本目の疲れがまだまだ残ってるので、箸が進みません。

そして、心の中では、葛藤してます。

「(3本目)潜るべしか、やめとくべしか」

3本目はドリフトするらしいので、ボートへ戻ってこなくてもいいので、
少しは楽かもしれませんが、
結局、後者を選択しました。

後から思えば、(みんなが)エントリーする頃にはだいぶ元気になってたから、
潜れないこともなかったかもしれないけど、
上がってきたあと、(2本目以上に)疲れてたら、後々しんどくなるし、
翌日(レンタカーを借りて観光する予定)に響くのが嫌だったので、
3本目潜らなかったのは正解だと、自分に言い聞かせてます。

ただ、「カメとマダラトビエイが居たよ」と後から聞かされた時には、ちょっぴり悔しかったけど


2本分の動画をまとめてみました。
面白いものは撮れてませんが、よかったら見てやって下さい




みんながエントリーした後、シャワーを浴びて、着替えて、器材をメッシュバックに詰めて、
そのあとは自由時間です。

ケラマの島々①ケラマの島々②ケラマの島々③
(慶良間の)景色をカメラに収めてみたり、

スノーケリング♪
スノーケリングのチームを観察してみたりで、結構あっというまに時間が経ち、
少し離れたところに、フロートが打ち上がったのを発見しました。
フロート発見!!

ボートが、ゆっくり迎えにいきます。
お迎え♪
潜ってたら、あっち側(フロート側)にいてるのですが、
潜らなかったので、上から見物(観察)です。

潜ったら潜ったで良かったのでしょうが、
こっち側(ボート側)の景色も堪能できたので、
自分的には、かなり有意義な時間を過ごせたと思ってます。



そして、那覇へ帰り、ショップでログ付けをして、器材を洗い、解散。


この日の夕食は、国際通り近くの居酒屋さん。
「地元客に人気がある店」って感じのお店でした。
疲れが残ってるので、飲むのは程々に、「食べ」重視で。
(左)マコモ、という台湾原産の植物。 (右上)からし菜の炒めたもの。 (右下)クーブイリチー。昆布を細く刻んで炒めたもの。ラフティ。スライスしてくれました。
ちきあぎー。沖縄風さつま揚げ、ってとこでしょうか。マグロとアボガド。
ミミガーぽん酢和え。豚の耳です。ナーベラーのンブシー(味噌煮)。
焼きそば。と言っても、沖縄そばの麺を使ってます。ひらやーちー。沖縄風チヂミ、ってとこでしょうか。




翌日は、レンタカーでドライブ、です。
天気も良かったし、いいドライブできました。
ただ…

夕陽を見に行くタイミングでスコールが…


どうなる!?
夕陽は見れたのか??

は、次回更新のお楽しみっ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

潜らない選択

こんばんは!
私も無理して潜らないで正解だと思いますよ。
ダイビングを嫌いにならないために賢明だと
思います。
私が良く海外でご一緒になるご婦人も体力に合わせ本数を
自己管理されてます。
流れの強い場所はカメラを持って入らないなど、自分の体力や
スキルを良く分かっていらっしゃるみたいで、尊敬します。
自己管理も大切なスキルだと思いますよ。

きょん様

ありがとうございます。
まさに、おっしゃる通りです。

3本目潜って(しんどくなってたら)、
ダイビング嫌いになってしまうかも、
って、ちょっぴり頭をよぎりましたからね。

話は飛びますが、この日、
73歳で100本を迎えられたゲストさんがいらっしゃいました。(他のチームですが)
ダイビングって、その年齢まで続けられるスポーツですもんね。
あせらず、無理をせず、ゆっくり長く続けていきたいですね。
ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。