スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーーーーーーーン!?

2011年6月28日(火) Log No.1


さて、今日こそは、ケラマブルーのきれいな海、でしょうか??

昨日とは、(ボートで移動中の)波の高さが全然違います。
今日は、スイスイ走ります。
(よく寝たので)体調も良いので、慶良間までの約1時間、風景を眺める余裕もあります。

そして、ポイントに到着。
ポイント名は「自津留(じつる)」。
渡嘉敷島の北の儀志布島(昨日潜った)のさらに北にある、
「自津留島」という小さな無人島のポイントです。

ブリーフィングを聞き、器材を背負い、エントリー。
潜降していきます。

青い海
たしかに、青い。

きれいな海
きれい。

きれいねんけど、なんかちがう。
スコーーーーーン、と突き抜けるような透明度ではない。

田辺(和歌山)のいい時と変わらへん。



またしても、ケラマブルーには遠かった。
残念


まぁ、透明度は、台風が過ぎた後なのでドンマイということで、
泳ぎつつフィッシュウォッチング

ちょいワルそうな面構えのニジハタ
ニジハタ。
眼つきがちょいワル。

ちっちゃいオジサン!?
オジサン。
ネーミングがおもしろい(オジサンって…)ので、図鑑見て名前覚えてました。
沖縄の海には、けっこう普通にオジサン居てるから、ちょっぴり嬉しかったりする
で、こいつは、ちっちゃいオジサン(幼魚)。

「隠れ」カクレクマノミ
「隠れ」クマノミ。

ノコギリハギyg.
ノコギリハギ(yg.)
シマキンチャクフグとよく似てるけど、こいつはノコギリハギのほう。
ノコギリハギは、(自分の身を守るために)シマキンチャクフグに擬態する。…らしい!?

そして、ガイドさんが、とある場所を指す。
謎の物体!?
なんだろう??
この物体の中に何者かが潜んでる(あるいは共生してる)のか…!?

と考えてると、ガイドさんが、この物体全部を指して、
スレートに文字を



「オオコノハミノウミウシ」


でかいウミウシです。
30~40cmくらいありました!!


そして、またまた中層を泳ぎつつフィッシュウォッチング

フタスジリョウキュウスズメダイ
フタスジリュウキュウスズメダイ。

キンギョハナダイ
キンギョハナダイ。
和歌山にも普通にいてますが、キンギョハナダイ。

ちなみに、和歌山(白浜)のキンギョハナダイはこんな感じ。
和歌山のキンギョハナダイ


そして、ボート(アンカー)の近くまで戻ってきたころ、
ウミヘビ
ウミヘビ!!

アオマダラウミヘビ!!
ハブの50~80倍の毒を持ってるらしいので、良い子は近づかないように

動画だとこんな感じ。



そして、アンカー下(根の上)で安全停止をして、エキジットしました。


そういえば、途中、バラクーダ(オニカマス)が水面付近を泳いでました
(単体ですが)
ムービーで撮るには撮ったのですが、遠すぎて、お見せできる品質ではなかったのが残念です


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

オジサン
私も名前が面白くて一生懸命探したことがあります。
懐かしい・・・

ウミウシ
おっきいですねー!!
ニシキウミウシが
一番大きいくらいかなと
思ってたんですけど。


沖縄のダイビングもいいですねー。
まだまだ行っていないところばかりなので、
次に検討しようかと思っちゃいました。

pullpullpull様

こんばんほ。

沖縄は、海も陸も見どころ満載ですのでオススメですよ~!!

僕もまた行きたいです。。。

こんどこそ、透明度の良い沖縄の海を。。。

ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。