スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の「なかじま家の食卓」

本日は、飯ログです。
一眼(Canon EOS 60D(EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ))と、
コンデジ(RICOH Caplio GX100)で、撮り比べ。

どちらが、美味しそうに見えるでしょうか?(笑)


IMG_2890.jpg
(EOS 60D)

R0022195.jpg
(GX100)




かやくごはん。
IMG_2874.jpg
(EOS 60D)

R0022194.jpg
(GX100)



クリームシチュー。
IMG_2869.jpg
(EOS 60D)

R0022190.jpg
(GX100)



厚揚げと小松菜の煮物。
IMG_2877.jpg
(EOS 60D)

R0022192.jpg
(GX100)



ごちそうさまでした~



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

なるほど、キヤノンらしい色ですね~。
ワタシもそうですが、ヘタにマニュアルWBにするよりWBはオートにしてたほうがいいと思います。
ご飯の写真は男色暖色系のほうが青っぽいリコーよりおいしそうにみえます。
でも水中ではワイドなんかだと青が強い方がキレイかも。。。
60DのF5.6の被写界深度って、GX100のF2~F3より浅いんですね~。
これは一眼レフだからですので、あれ~?ピントが合う範囲が狭くて残念~!なんて思わないでくださいね。
センサが大きいほど、同じ絞り値では被写界深度が浅くなるので。。。
私の場合、被写界深度が浅いから、フルサイズが好きなんです。(水中では老眼でおっさん撮りですけど・・・)
メシの写真で被写界深度を深くしたければ、F5.6でなくF11あたりで撮ってみてはどうでしょう?
ちなみに、私は6Dを買おうと画策中です。。。ハウジングどうしよう・・・ ←こうやって悩むのがまた楽しいのです。

のんべぃ様

こんにちはi-179

少し光量不足の環境で撮ってたので、
色乗りに関しては、どうしてもコンデジは分が悪いですね。
GX100は、光をちゃんと当ててやれば、綺麗な色が出ますけど、
やっぱりそのへんは、一眼のほうが色は出しやすいですね。

60Dの場合は、ISO上げて、RAWで撮って、DPPで色の濃さを味付けしております。


そうですね。
被写界深度の浅さに、苦戦しております。
が、絞るとSSを遅くしないといけないし、ISOもこれ以上(1600以上)上げたくないので、F5.6~6.3~7.1あたりで撮ることが多いです。
F11で撮るには、補助光がいりますね。
ヨメに、ライト(LE-550W)持ってもらわねば。。。(笑)

6Dですか。。。
いいですねー!
60Dと同じくらいのサイズに、フルサイズセンサーですか。
背面のボタンの配置(位置)が若干違うけど、
操作性は似てて面白そうですね。
でも。。。
ボディは十数万で買えても、
ハウジングが。。。ねっ(笑)


ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。