スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キシマハナダイ♂

2012年6月26日(火)。
ABE WEEKフォトセミナーの、翌日です。
引き続きまして、須江の海を潜ります。

25日は、フォトセミナー終了後、
「学校(須江ダイビングセンター)」で宿泊しました。
ちなみに、お部屋は、
「スイートルームという名の、保健室」。

ほんまに、この「学校」、夜中になったら、
「何か出そうな」雰囲気です(笑)
が、そんなのお構いなしで、爆睡いたしました(^^)

朝起きたら、雨と風が、すごいことに。
「今日、ボート出るの?」と、少し心配になりましたが、
そのへんは、須江は(少々の雨風には)強いみたいで、
海上は、「凪ぎ」と言ってもいいくらい、穏やかです。


さぁ、1本目、潜りますよ~~。
ポイントは、昨日、克服したばかりの「鬼門(笑)」ナギザキ。

メンバーは、kinnikun_yuiと、昨日、一緒にフォトセミナーを受講したSさん。
そして、ガイドのS村君。

1本目のボートは、この3名のみでしたので、
ゆっくりまったりと準備して、
いざ!



ドボン。



透明度は、前日よりは、少し良くなったかな!?
(エントリーして、船首のロープが見えるくらい)

耳抜きに苦労しつつも、
一気に水深を下げていきます。

約28m。
目的地に着きました。


ネンブツダイ!?


ネンブツダイ。


…なんでやねん(笑)

でも、この写真では、ネンブツ君が、主役みたいですね(^^;)

狙ったのは、その奥の、カラフルな奴。


キシマハナダイ♂


キシマハナダイ♂。
須江・ナギザキの、一番人気のアイドルです。

本来は、もっと深いところ(レジャーダイビングでは潜ってはいけないような深さ)に居てる奴ですが、
この須江・ナギザキでは、-30m前後に居てます。

とは言え、あんまり長居できる水深でもないので、


クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます(^^)


そんなにバシバシ撮れるわけでもないです。
たまたま、メスも一緒に写ってくれましたが、
またしても、ネンブツ君が…(^^;)

まぁ、しかたないです。
30cm以内には寄らせてくれないので、
コンデジでは、証拠写真しか撮れないかな(+_+)

なので、キシマ君はこのへんにして、もう少し浅いところで、
次の被写体を探すことにしました。



つづく(^^)


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

出るよ
鍵井さんと二階で肝試ししたら、鍵井さんはドライが全没、私はストロボが全没しました。
以後、あまりそのことには触れないようにしてますが・・・

kimi様

こんにちはi-179

やっぱり、出るんですか(笑)
水没幽霊、恐ろしいですねー。
できることなら、関わりたくないですね(^^;)
それで、学校でお泊りする方が少ないとか…!?

No title

週末は定員いっぱい泊まってましたよ。
そしていつも酒盛り(笑)
出るのは、黄色いレインコートの・・・

kimi様

さすが「一眼上級者限定2日間コース」ですねー。
皆さん学校にお泊りして、ビール片手に写真談議、ですね(^^)

黄色いレインコートの…


…阿部さん??
(似合いそうです(笑))

いいな~!

こんばんは!
キシマハナダイはあこがれです。
浅場に居てくれないものですかね~。
覚悟を決めないと窒素酔いするので深場が
怖いです。証拠写真でもうらやまし~です。

きょん様

こんにちはi-179

キシマ君、撮りたいんでしたら、須江の海、オススメですよ(^^)
-28mくらいに居てるので、窒素酔いの心配も、少ないですよ(^^)

でも、
東京からだと、
沖縄のほうが近いくらいですよね(^^;)

(証拠写真しか撮れないだろうけど^^;)
またキシマ君、リベンジしたくなってきました(^^)

ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。