スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.23 須江ダイビングのログ、2本目。

1本目終了後、2本目までの間、
須江ダイビングセンターへ戻り、
現在開催中の写真展(すえっこ5人展「トワイライトゾーン須江」)
を、見学させていただきました。

写真展(外)
入口です。


写真展(内)
内部です。
kimiさんの作品も数点、出展されてます。



さて、2本目へまいります。

ポイントは、またまた内浦ビーチ。
「月刊ダイバー2月号」に、須江の特集が組まれてまして、
ボートのポイントも紹介されてましたが、
まだまだ須江ビギナーなので、内浦ビーチを堪能したいと思います。

…とは言え、1本目と、前回(1月3日)で、
内浦で見たいものは、ほぼ見尽してしまった感があり、

「何を見にいきますか?」と、
ガイド氏から聞かれても、
「う~~ん」と、考えちゃいました(^^;)


そんな感じで、1本目と比べたら、
テンションが曖昧なまま、エントリーしました。


ドボン。


エントリーして、前方、やや左くらいを、
深場の砂地へ向けて、
徐々に深度を下げつつ、泳いでいった先には、


瓶ミジンベニハゼ①
瓶ミジンベニハゼ②
ミジンベニハゼ。
瓶の中に居てます。
今流行りの(!?)、バックライト撮影で。
なかなか、ピントが合いませんが(^^;)

綺麗な画像は、kimiさんゆかちんさんのところで、ご覧下さい^m^


上手く撮れないですが、2本目の、2大メインの一角でしたので、
(無減圧残)9分くらいまで粘りました。

瓶ミジンベニハゼ③
こちらは、バックライト+ストロボも焚いてみました。



そして、少し移動して。

アミメハギyg
アミメハギ(yg)。
ピント合ってませんが(^^;)


アミメハギyg②
もう1枚。
2体居たんですが、
1匹は、こちらに全く興味を示さず。
逃げる系でした<゜)))彡

で、こいつは、やたら興味を示してきて、
レンズの前をチョロチョロ動いて、
ピントを合わさせてくれません(^^;)
それを、ライトのほうに引きつけて、バシっと撮ったつもりでしたが、
またしても、ピントが合わず(+_+)
でも、眼球がハート型で、可愛いです(*^_^*)

もうちょい時間があったら、
粘ってジャスピンな写真を撮りたかったんですが、
(無減圧残)5分。


深場での、最後の目標物。

クルマダイyg&ミジンベニハゼ
クルマダイyg&ミジンベニハゼ。
時間が無いので、構図を考えてる余裕などなく、
このようなお粗末な構図に(^^;)
クルマちゃんには、そっぽ向かれっぱなしでしたので、
ミジンちゃんに集中して、渾身の1枚。

ミジンベニハゼ
F5.6
1/50

失敗は許されないので(笑)、ちょい絞って。


ダイコンの表示が、点滅しました。
残、3分。

3分で点滅って、ウルトラマンみたいです(笑)
kinnikun_yuiのウェットスーツは、ウルトラマンみたいなカラーリングですので、
ウェットだったら、「ショワッチ」とか言いながら急浮上するんでしょうが(笑)、
ドライなので、ゆっくり浮上を開始します。
(ちなみに、ドライも、「地味~なウルトラマンもどき」な配色です(笑))


ゆっくり深度を上げつつ、
kinnikun_yuiにしては珍しく、カメラをワイド用の設定にしていきました。

…のに、ガイド氏ったら、
ケラマygとか、ハコフグygとか、ミナミギンポとか、
通りすがりに、マクロ系の被写体を、
ちょこちょこと紹介してくれます(笑)

証拠写真しか撮れなかったので、紹介しませんが(^^;)


で、ちょっとずつ深度を上げて、
2大メインのもう一角。

アジ&カマスの群れ群れ<゜)))彡 >゜))))彡 (゜))<<

頑張ってワイドを撮ったつもりやったのに、
肝心のクローズアップレンズを外し忘れて、
ボケボケな写真を量産してしまいました(^^;)

最後のほうに気づいて、外して撮ったうちの2枚。

アジの群れ①
アジの群れ②

kimiさんの真似をして、モノクロ処理にしてみました^m^


エキジット寸前、ラッパウニを発見。

ゼブラガニ①
ゼブラガニ②

クウキが無くなる手前まで、ゼブラガニと戯れました。
最後の最後で、マクロで締めれて、大満足の2本目も、
気づけば63分も潜ってました(^^)




Dive No.83 内浦ビーチ

水温 18.9度(高い!)
透明度 10~15m
エントリー 12:43
エキジット 13:46
潜水時間 63分
残圧 180→10(スチール10L)
平均水深 13.4m
最大水深 25.0m



ダイビング終了後、(写真家)阿部秀樹氏のサインを頂いちゃいました。

阿部氏のサイン
さっき気付いたんですが、
日付が間違ってます(^^;)

「やっぱり男はハダカ(ハオコゼ)だ」なんて、
意味不明ですが、意味は有るんです(笑)


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

ご来場ありがとうございました。
メッセージのある人、ネタをさりげなくもりこんでる人いろいろな視点の須江の写真展だったと思います。
で、このアミメハギて寄生虫つけてるんかな?拡大して確認してください(笑)
おちゃめ阿部さんは来週葉山で海藻撮影セミナーされるようですね。

No title

リンクありがとうございます(^^)

バックライト撮影は難しいですよね(+_+)
私めっちゃ苦手です。

阿部さんのサインいいなー。
私も書いてもらえばよかった!

kimi様

こんにちはi-179

こちらこそ、素敵な作品を、ありがとうございました(^^)
写真に込められたメッセージに気付きもしない、
目の肥えてないkinnikun_yuiは、
ただただ、「綺麗やなぁ~」と、眺めてるだけでした(^^;)

アミメハギちゃん、寄生虫つけてますか?
拡大して確認してみたんですが…

ピンボケすぎるのも良くないんですが(笑)、
寄生虫が付いてるか付いてないか、以前に、
「寄生虫って、どんな形してるのか」すら分かってないkinnikun_yuiでした(-_-;)

阿部氏は、プロの写真家さんなのに、
我々一般ダイバーにもフレンドリーに接してくれて、
本当に素敵な方ですね!
「帰って即寝」じゃなかったら…(+_+)
お食事、ご一緒したかったです(^^)


ゆかちん様

こんにちはi-179
こちらこそ、いつもいつも勝手にリンク貼っちゃって、スミマセン(^^;)

バックライト撮影って、
まったく狙ったように撮れなくって(ピントすら合わない^^;)、
撮影中は「ちょいイラっと」しますが、面白いですよね!

後から、何度も見直してると、
「おっ、意外とピント合ってるやん」
っていう気になって来ますし(笑)

ガイド氏が、「阿部さんのサイン、貰っときましょ!」
って勧めてくれましたよ(^^)
6月に、もう一回(サイン貰う)チャンス有りますよー。
一緒にフォトセミナー、如何ですか!?


いいなー!

こんばんは!
水温高くてうらやましいです♪
モノクロの群れ群れも良いですね。
ミジンベニハゼ綺麗に撮れていますね。
うらやましい~です。

きょん様

こんにちはi-179

何だか、今年は、水温が高いんでしょうか??
今日も、17度もありましたよ。
14度か15度だったら、40分くらいで(寒さで)ギブアップしそうですが、
17度あったので、またまた60分超のロングダイブしてきました(^^)

ミジンベニハゼは、水中では、
撮れてるのか撮れてないのか(ピントが合ってるのか)分かりづらいので、
ちょいイラっとしちゃいますが(笑)、
陸で確認して、ピントが合ってたら嬉しいです(^^)

あ。
でも、今日は(近頃、練習サボってたので^^;)
あんまりええ写真撮れませんでした(+_+)


ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。