スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.03 須江ダイビングのログ、2本目。

2本目です。

1本目で、かなり頑張って写真を撮ったので、
気力、集中力は回復してませんが、出発です。

↑こんな状態なわりに、kinnikun_yuiは潜る気満々だったんですが、
ヨメは疲れ(と波酔いor窒素酔い?)で、
1本でリタイアしちゃいました(+_+)

1人減って、2本目は4人(ガイド氏含む)で潜ります。
ここで、メンバー紹介☆

①kinnikun_yui。
ここでは、あえて紹介しません(笑)

②T氏。
時々、「なかじま食堂」へ、食事に来てくれます。
T氏は、kinnikun_yui夫婦の結婚式で、スピーチしてくれました。
経験本数、100本超。

③Rちゃん。
経験本数、150本超。
国内外問わず、色んな海を潜ってらっしゃるRちゃん。
容姿に似合わず(笑)、けっこう「乙女」なところを持ち合わせてるRちゃん。
「Rちゃん」と言いつつ、kinnikun_yuiよりも年上のオッチャンです(笑)
ダイビングよりも、飲み会でご一緒するほうが多いです(^^;)
そんなRちゃん、近々、ブログを開設予定です。
開設したら、リンク貼りますので、お楽しみに~^m^

④ガイド氏。
須江ダイビングセンターの、S村さん。
「さかなクン」に、似てます。


野郎ばっかりになってしまいましたが(笑)、
エントリーします。



ドボン。


相変わらず、水は綺麗です。
2本目は、サクッと潜降して…


いく予定でしたが、アクシデント発生!!



ダイコンが、おかしい。


おかしいと言うのか、
「ただの時計になってしまってます」(^^;)

エントリーして、潜降しても、
水深とか潜水時間とかを表示せず、
現在時刻を表示してます(+_+)

電池切れ、っていうやつです。
液晶画面に、電池マークが点滅してます。


でも、ここで引き返すわけにもいかないので、
コンソールの水深計を頼りに、潜ることにします。

ガイド氏も一緒なので、はぐれたり、勝手な行動をしない限り、
迷子になったりDECOの心配もないでしょう…!?

ちょっとだけ疑いましたけど(笑)
20メートルくらいの水深で、結構長い時間居ましたので、
「DECOってないか」ひとり気が気でなかったりします(笑)


…と、そんな感じで、そっちのほうにも集中力を割いてしまったので、
ダイビングに関しては、ドタバタでした(>_<)


そんな中、唯一と言ってもいいくらいに、まともに撮れたのが、
ニシキフウライウオ<゜)))彡

先日のログでご紹介したので、あと1枚だけご紹介することにします。

ニシキフウライウオ
SEA&SEA 1G
Close-UP Lens 125
INON D-2000×1
F5.6
1/40

ピントは悪くないし、尻鰭もいい感じで透けてるんですが、
お口が切れてしまってて残念です(+_+)



では、その他の残念な写真たちを、ご紹介するとします。
見てられない方は、スルーして下さい(笑)

アカスジカクレエビ
アカスジカクレエビ。
存在を確認するのがやっとなので、
ピントを合わせるなんて、もってのほか(-_-;)
5~6枚撮ったんですが、これが一番ましです(笑)


ダイナンウミヘビ
ダイナンウミヘビ。
首から下くらいまで出てたんですが、
kinnikun_yuiの気配(殺気!?)に気づき、穴の中で、モジモジ。


オキゴンベyg
オキゴンベyg。
乳白色の半透明感が、たまりません。
が、ちょっと遠すぎました。
あまり寄りすぎて逃げられるのも嫌だったので、証拠写真のような感じで(笑)


ゼブラガニ
ゼブラガニ。
11月の田辺で見かけた個体よりも、小さかったからか、
はたまた、ラッパウニに上手に擬態してたのか!?、
これまた、存在確認で一杯一杯でした(+_+)
これまた、証拠写真(笑)


コロダイyg
コロダイyg。
証拠写真以上の、何物でもありません(^^;)


イソカサゴ
イソカサゴ。
「イソカサゴの、視線の先」っていうタイトルで。
構図は、そんなに悪くないと思うんですが、
ピントがちょい甘(ちょい手前でした)なのと、
ストロボが、ちょい弱かったですorz


オドリカクレエビ
オドリカクレエビ。
透けてるエビは大好物ですが、
透けすぎてて存在を確認しにくいし(笑)、
踊りまくりよるので、こちらが踊らされてしまいました(^^;)


カミナリイカ
カミナリイカ。
これまた、証拠写真以上の、何物でもありません(^^;)


ウズラカクレモエビ
ウズラカクレモエビ。
kimiさんとこで話題の、「(和田)アッコエビ」。

アップ(トリミング)画像。
ウズラカクレモエビ②
ピントが合ってないですが(^^;)、たしかに、アッコさんに見えるかも(笑)
より「アッコ感」が出てる画像をご覧になりたい方は、こちらをご覧下さい^m^


そんな感じで、ひどい画像ばっかりの2本目になってしまいましたが、
それでもダイビングは楽しいですね!
また須江に行きたくなりました(^^)

で、次週の月曜(23日)、まだ未定ですが、行ってこようかと思います。
こんどは、ヨメはほっといて、一人で(笑)



Dive No.81 内浦ビーチ

透明度 10~15m
エントリー 13:00?
エキジット 13:55?
潜水時間 55分?
残圧 190→20(スチール10L)
平均水深 13~14m?
最大水深 21.5m?
(他者のデータを拝借したので、参考数値です)




ダイビング終了後、白浜に寄り道。

とれとれ市場
とれとれ市場で、キンメダイの一夜干しを購入。

とれとれの湯
その横の、「とれとれの湯」に浸かって帰りました。




で、「ただの時計に成り下がってしまったダイコン」は、

M0016635.jpg
こういうキットを使用して、
またまたダイコンとして、復活…してるはず。水没しなければいいんですが(^_^;)



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

ダイコンはある意味命綱ですから私も一度電池切れでめちゃめちゃ出てるホムラハゼを撮らずに深度を上げた経験有るのでバックアップ用のダイコン持って入ってます。
で今気が付きましたけど何故にタンク10L使ってるんですか?
12L使ったらもっとエアのマージンできるのに。
ちなみに私は、14L使ってますよ、それでも10L使用のダイバーより早くギブアップしますが。
須江でkimiスペシャルというと14Lです(笑)

No title

こんにちはー、オトンです。

おおー、ダイコンの電池切れですかー。。。
確かに気が気でなくなって楽しみつらいですね。

ニシキフウライウオは、ダイビング雑誌と同じポーズですねー。
ステキだ~♪

No title

電池切れでただの時計になりさがり…
笑ろてもろた!!!
ログが全部??がついてるのも
不覚にも笑ろてもろた~!

フウライウオとかカミソリウオって
尻尾か口が切れてまいますね~(;^ω^)

kimi様

こんにちはi-179

ダイコンを2個持って入られるんですか!
用意周到ですねー!
イントラさんみたい☆

で、
「何故(12Lじゃなくて)10Lなのか」
流石、いいところに気付かれましたねー。

冬場は、残圧よりも、寒さのほうが先に来ちゃいますので、
「(10Lのタンクで)クウキが少なくなる頃が上がり頃」
だと思ってます。

それと、デカタンク(12L)って、
何故か、苦手なんですよねー(笑)


オトン様

こんにちはi-179

家を出た後に、電池マーク(と、アラーム音も鳴ってた)に気付いて、
「電池持つんかなー」と、ちょっぴり心配してたんですが、
1本目は、ダイコンの機能を果たしてくれました。
2本目は、時計でした(笑)

そんな感じで(電池切れは予測してたので)
意外と焦らなかったです(-_-;)

でも、(電池残量少ないと分かってても)
まさか、ダイコンとしての機能を果たさないとは思わなかったので、
「マジかよ~」とは、思いましたよ(笑)

ダイビング雑誌と同じポーズだなんて、
照れくさいです~(笑)

オカン様

こんにちはi-179

笑っていただけて、何よりです。
関西人には、最高の褒め言葉ですね(笑)

欲張って画面いっぱいに写そうとするから、
切れちゃうんですよねー。
もうちょっと引いて、確実に全身を写すか、
もっと寄って顔面ドアップ狙いか、どちらか出来たらいいのに、
中途半端になってしまいます(^_^;)


No title

ダイコンの電池切れは
怖いですねー。
あれって事前にもうすぐなくなるサインって
出ないんでしょうか?


ところで
イソカサゴ
めっちゃ可愛い♪
目に☆。
最高ですねえ。

pullpullpull様

こんにちはi-179

イソカサゴお好きですねー(^^)
あんまり上手く撮れなかったですが、
撮りながら、「pullpullpullさんの好きなイソカサゴ!」って
思ってましたよ♪

事前に「電池マーク」出てたんですが、
まさか(ダイコンとしての機能を果たさずに)ただの時計になってしまうとは思ってませんでした(笑)

No title

来週行くんですか~!
いいな~、いいな!!

わかります、また潜りたくなる気持ち。
だって、私ももっと潜りたくなって、
器材置いて帰ってきちゃいましたから(笑)

ゆかちん様

こんにちはi-179

またまた、行ってきます(^^)
器材置いて帰るのは、凄すぎです!
kinnikun_yuiは、それ程でもないかも(^^;)
(この先しばらく忙しくなりそうなので)
今行っとかないと当分潜れないので、焦って行く、っていう感じです(笑)


No title

初めてお邪魔させてもらいます~。
ニシキフウライウオいいなあ~。
波左間は今シーズンは空振りでした。

ダイナンウミヘビの巣穴って、こんなキレイに作られているんですね。びっくり。

エビ、アップ写真見るまでどこなのか全然わからなかったです。すごい・・・・・・

DI様

こんにちはi-179
コメントありがとうございます(^^)

DIさんは、ニシキフウライウオお好きなんですよね。
僕も「DIさんのブログの壁紙の写真」をイメージして
青抜き狙ってみたんですが、
難しかったです(+_+)
あの写真、好きですよー(^^)

ダイナンウミヘビの巣穴、とは、
また面白いところに喰いつかれましたね(笑)
たしかに、綺麗すぎて面白いですね^m^

アッコエビ(ウズラカクレモエビ)は、
今、須江では「話題の人気者!?」ですので、
ガイド氏は簡単に見つけてくれます。
…が、「これ、これ」って、ライトを使って指示してくれるのに、
見分けがつきませんでした。
擬態上手すぎです(-"-)
今日も居てるかな~。
リベンジしてきます(^^)

ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。