スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋は夕暮れ。

「台風が来た」と思ったら、勢力弱まって温帯低気圧になって、
今朝(と言っても日の出の数時間前の、ド早朝)は、
月が出て星も綺麗に見えた、綺麗な空でした(^^;)

ですが、夕方は、けっこう風が強くなってきましたが(^^;)



海ネタが尽きてしまったので(^^;)、
「飯ネタ」か、と思わせつつ…





IMG_8013.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
2013.08.27 @会社の近く
EOS60D×EF 35mm F2

夕陽が綺麗な季節です。

かつて、「日本一汚い川」だった、大和川。
今は、(その当時に比べたら)かなり綺麗になったんでしょうね。
夕陽が、川面を照らして、綺麗です。

「ちょっとした撮影ポイント」になってて、
たまに、カメラ抱えた人が(kinnikun_yuiと同じように)撮ってはります。




IMG_8046.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
2013.08.28 @大阪府富田林市某所
EOS60D×EF 35mm F2

毎年8月1日に開催される花火大会で有名な、PLの塔。
日没までは少し早いタイミングでしたが、
これ以上沈むと、住宅の向こうに隠れてしまうので、
このへんがベストタイミングだったかも!?

もう少し離れたところ(且つ、高い所)から、
望遠レンズで狙ってみても面白いかも!?




台風が、思いの外、勢力弱くて北へ逸れてくれたので、
来週こそは、海へ行けるのかどうか。。。!?




スポンサーサイト

08.10 みなべ2本目。

2013年8月10日(土)。
2本目です。


。。。の前に(笑)

前の日(9日)、
船(小型クルーザー)が、座礁して沈没(後ろ半分が沈んで、船首が上向きに突き刺さったような姿で)
したんです。

で、朝から、海上保安庁とか、
色んな人たちが出てきて引き揚げ作業をしておりました。



2本目、ボートに乗り込み、いざ出港…

のタイミングで、その沈没船が、
(前後2隻の船に支えられつつ)港に入ってきまして、
少し(港外へ出るのを)待たされました。

が、「なかなか見れる光景ではない(失礼な書き方ですが^^;)」ので、
皆イラっともせず、見守っておりました。


さて、(ダイビングボートが通れる)スペースが空いたら、出港です。



Dive No.130
水温 27.4度
透明度 10~20m
エントリー 13:33
エキジット 14:35
潜水時間 62分
平均水深 9.4m
最大水深 15.2m



ポイント、「マリンアーチ」。
(別名「南部出しアーチ」)



「アーチ」と、ポイント名が付いてるくらいだからアーチがあるんでしょうが、
今思えば、アーチはくぐりませんでした(笑)

2本目は、思いのほか素早く準備できたので、
(全チームの中で)一番乗りでドボンしちゃいました。


こちらも、水は綺麗ですが、少しだけ流れておりました。
でも、浅場のポイントで、水温は高かったです。




IMG_0267.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

オランウータンクラブ。
緑のウミシダに赤いオランウータン君。
背景は綺麗ですが、「シダメル」を上手く決められず(+_+)



IMG_0269.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

もう一丁っ。
「シダメル」感はアップしましたが、背中向き。。。(+_+)




IMG_0272.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

もう一丁っ。
(オランウータン君に)ピントは合ってませんが、
「アートっぽくって」コレが一番お気に入り(^^;)

「蛍のシャワー」っていう感じで、如何でしょうか!?



IMG_0283.jpg
クマノミyg。
証拠写真(^^;)



IMG_0297.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

アオサハギyg。
1本目の奴よりは、少し大きめですが、
これくらいの大きさ(1cm強)でも、まだまだ可愛いです(*^^*)



IMG_0305.jpg

ミナミギンポ。
もう少し離れると、ニョキっと顔を出してくれるのですが、
ここまで寄ったら引っ込むので、撮り難しい奴でした。



IMG_0307.jpg

クマノミyg。
どうも、まだまだ「寄り方」が、上手くないんでしょう。
クマノミちゃんにプレッシャーをかけてるんでしょうね。
コンデジだったら、もうちょい寄らせてくれたのですが。。。(+_+)
修行あるのみ。。。(-"-)



IMG_0321.jpg

マツバギンポ。
「赤抜き」で、いい感じで撮れたらよかったのですが。。。
ここは、100mmレンズが欲しいところでした(^^;)





2本目終了~~。
写真はまだまだですが、
楽しく潜らせていただきました(^^)

帰港したら、例の沈没船は、
陸に揚げられて水抜きされてました。



あぁ。
ネタが無くなった。。。(^^;)

また潜りに行きたいなぁ。。。



08.10 みなべ1本目。

2013年8月10日(土)。
はれ。

「平日ダイバー」のkinnikun_yui、
珍しく、土曜日に臨時休暇を頂けました(^^)



この日は、元々ヨメが潜りに行く予定してたので、
便乗させてもらいました。
(6日に須江へ一人で潜ってきたにもかかわらず^^;)

とは言っても、ヨメは前日から乗り込んで、
「サンゴの産卵ナイト」を潜り、
この日も2本潜って、
夜は夜でボートに乗って「白浜花火大会」を船上から見てもう一泊、
なんていう超贅沢なプランなんですが(^^;)

その一方、kinnikun_yuiは、
前日は夕方まで仕事(-"-)
この日は、朝出発(約1時間の渋滞に捕まりつつ)
で、2本潜って即帰宅(-"-)
翌日は朝早く(日が昇る前に)起きて仕事(-"-)
なんていうハードスケジュールでございました(^^;)



それでもやっぱり、
「潜りたい」っていうのと、
「ニュー一眼君で撮りたい」というのが勝ってしまい(^^;)
(ボンビーにもかかわらず^^;)行ってきました。



kinnikun_yui&ヨメの他に、メンバー2名。
(「なかじま食堂」常連の)Cさん&Rさん。
(お二方とも、ブランクダイバーです)


利用したのは、
(6月にも利用させてもらった)L-DIVEさん。

到着するなり、LEEさん、
kinnikun_yuiの「新兵器」と「マイカー(20年落ちの旧車)」に喰いついてくれました(笑)
(前回行った時は、「コンデジ」&「ヨメの車(比較的新しい、ごく一般的なミニバン)」でしたので)



。。。と。
久々に、“ウチらしい”前置きの長いログになってしまいましたが(笑)

1本目。
サクっとドボンしちゃいましょう(^^)


Dive No.129
水温 22.8度
透明度 15~20m
エントリー 10:24
エキジット 11:19
潜水時間 55分
平均水深 16.8m
最大水深 39.4m



ポイント、「ショウガセ」。

ショウガセと言えば、蛍光イエローに妖しく光る「オオカワリギンチャク」。
ですが、水深40mくらいの深場ですので、
ブランクダイバー2名居るチームで、行けるのかどうか…


ブリーフィングで、LEEさんは、
「行けそうだったら行きましょう、行けなさそうだったら浅場でまったりしましょう」と。


ポイントに到着。
穏やかな水面&青い海水!
まさしく、「ダイビング日和」です。


ボートには、3チーム。
kinnikun_yuiたちは「ブランクダイバー2名抱えるチーム」ですので、
必然的に(!?)最後にエントリーすることになりました。

そのチームの中では一番にエントリーして、
ちょっと潜降して他のメンバーがドボンするのを待ちつつ、
カメラのセッティングを。

水が綺麗すぎて、油断してると(浮力調節できずに)ダイコンが怒ったりしますが(笑)
こんなに綺麗で、流れもうねりもない穏やかなショウガセを潜るのは、初めてかも(^^)


で、根の上でキンギョハナダイなどが群れてるのを撮ってみますが、
「ボツ写真ばっかり」でして(^^;)
そのうちに、チーム全員揃って、深場へGO!




IMG_0150.jpg

オオカワリギンチャク。
なんとか、行けました(^^)


何某かの生物(お魚)を絡めて
「オオカワリ抜き」なんてのができたら面白いと思いつつ…
居たのは、キタマクラのみ(笑)



IMG_0157.jpg

オオウミウマ。
オオカワリから、少し上に居ました。
ちょっと頑張って撮ったらDECO出たにもかかわらず、
全くええのんが撮れずorz



IMG_0162.jpg

「ピカチュウ」こと、ウデフリツノザヤウミウシ。
これまた、けっこう深めの所にて。
なので、DECO継続中(^^;)
でありますので、粘らずにサクっと証拠写真で。



IMG_0200.jpg

スジタテガミカエルウオ。
婚姻色。
根の上(-12mくらい)。


IMG_0207.jpg

もう一丁。
なかなか、思うような露出加減に撮れないです(+_+)



IMG_0226.jpg

超ミニミニクマノミyg。
1cm弱。



IMG_0246.jpg

(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

アオサハギyg。
これまた、1cm弱。
「タマシイ」のステージよりも、少しだけ大きくなったくらいです。
この時期ならでは、なので、ソフトコーラルは隈なくチェック。。。

なんてしていると、チームから置いてけぼり(^^;)
ですが、透明度が良いので、ドンマイです(^^;)




1本目終了~~♪
またまた、なかなか納得いく1枚は撮れてませんが、
楽しく潜らせていただきました(^^)


08.06 須江2本目。

2013年8月6日(火)。
須江ダイビング、2本目です。


Dive No.128

水温 24.8度
透明度 6~12m
エントリー 13:26
エキジット 14:20
潜水時間 54分
平均水深 15.0m
最大水深 31.7m



ポイント「ナギザキ」。


ナギザキと言えば、「キシマハナダイのオス」なのですが、
現在、けっこう深めの所にしか居ないらしいですので、パスです。

-30mちょいの所に、フチドリハナダイygが居るので、まずはそこを目指しました。
数枚撮ったものの、隠れられてしまい、
残念ながら、お見せできる写真はゲットならず(><)



IMG_9989.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

クダゴンベも長いこと居てないので、代わりにオキゴンベ。
(最近、ygが出現したようですが)



IMG_0014.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

ウイゴンベ。
ひらひら泳ぐところを撮りたかったのですが、
あっちゃ向いてたり、ピント甘かったり、露出合ってなかったりで。。。(^^;)



IMG_0019.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

アオサハギyg。



IMG_0021.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

もう一丁っ。
「タマシイ」の段階からはだいぶ成長しておりますが、
それでも、可愛いですね。



IMG_0039.jpg

ガラスハゼ。
須江らしい、「緑茶抜き」(笑)



IMG_0057.jpg

コロダイyg。



IMG_0070.jpg

キンギョハナダイ、オス。
根の上のほうで、「ええ練習台」になってくれたのですが、
なかなか、ええ感じには撮らせてくれません(と言うより自分の腕が…^^;)



IMG_0106.jpg

ロープに住み着く、アミメハギyg。
安全停止のお供に…したいのですが、
-6.1~6.3mくらいで、
(ダイコンの)カウントダウンが進んでくれません(笑)




写真の出来はともかく(笑)
「持ってて楽しい」「構えてるだけで楽しい」一眼デビュー戦でした(^^)



08.06 須江1本目。

2013年8月6日(火)。
はれ。


「一眼ハウジング」をドボンしてきました。
ホーム」須江にて。



平日とは言え、夏休みなのに、須江はガラ空きでした(笑)
kinnikun_yuiのほかに、ゲストもう1名のみ。

まぁ、須江は、10月(内浦ビーチオープン)以降混むでしょうから、
夏場は暇でもいいんでしょうね(^^;)



さて、1本目っ!


Dive No.127

水温 23.2度
透明度 5~12m
エントリー 10:20
エキジット 11:19
潜水時間 59分
平均水深 14.2m
最大水深 22.1m



ポイント、「地蔵岩」。
ニュー一眼君のデビューにもってこいのポイントです。
この日のガイドは、「須江のさかなクン」こと、S村君です。

水温、透明度は、「ぼちぼち」ってとこでしょうか。




エントリーして、一番に向かうのは、
先日の記事の)牛乳瓶ミジンちゃん。


そして、次の瓶へ。


IMG_9880.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

こちらは、1~1.5cmくらいの、おチビちゃん。
可愛いですが、まだまだ世間知らずな子なので(笑)
瓶の奥のほうで隠れています。
(透明瓶なので、存在バレバレですが(笑))



IMG_9889.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

タツノイトコ。
ペアで居たので、ツーショット狙ってもよかったのですが…

地味な奴には、そそられない。。。(笑)



IMG_9930.jpg

オシャレカクレエビ。
オレンジ色の爪が、オシャレさんです☆

この時、ガイドS村君は、
「イソギンチャクモエビ」を紹介してくれたのですが、
そのすぐ傍に居たコイツに刺さってしまいました(^^)



IMG_9934.jpg

サラサエビ。
これまた、オシャレさん(&イソギンチャクモエビ)の、すぐ傍で。
更に、オトヒメエビなんかも居て、
「エビだらけの一角」でした(笑)

「画角の広いコンデジ」だったら、
いっぺんに全部写せたかも。。。(^^;)



IMG_9981.jpg

キンギョハナダイおチビちゃん。
「ガンメル」狙ったものの、
ピント、露出ともに。。。(^^;)




まだまだ、修行が必要そうです(-"-)




ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。