FC2ブログ

6月25日(火)、2本目。

さて、2本目です。
ポイント、「ミサチ」。

田辺からも、よく潜らせてもらってるポイントです。
が、(田辺からよりも)みなべからのほうが、
(ショウガセやミサチまで)ボートに乗ってる時間が短いのは、
ありがたいですね。

今ダイブの目玉は、
「ボロカサゴyg」と「ハナイカの卵(ハッチアウト寸前?)」です。


穏やかな海を、ボートもスイスイ進み、
約10分、ポイントに到着。
先客が、一隻。
よく見ると、「元ホーム」の船でした(笑)

「(あちらの出港時刻からしたら)そろそろ上がってくる頃やから、
水中ですれ違うかもしれへんな!?」なんて思いつつエントリー。

早めにエントリーして、根の上で待ってたら、
ちょうど、上がってきました、「矢口潜水のエースガイド」カッキー氏。
「オレンジ色のジェットフィンと、一眼カメラと、ダークバスター」で、すぐに分かりました(笑)

で、根の上で、LEEさんとコミュニケーション(目と目で)したと思ったら、
LEEさん、サクっと「ボロカサゴyg」を見つけて、カッキー氏に案内しました。

その時一瞬、カッキー氏と目が合い、
お互い、軽く会釈(笑)
カッキー氏にも(LEEさんとこに浮気したの)バレたかな!?(爆)


LEEさんが「こっち、こっち」と案内するのに従い、向かった先の、
岩の裂け目のような、横に細く開いたところを照らしてくれます。



R0022996.jpg

ハナイカの卵。
(ストロボ付けてない)小さいコンデジなら、もう少し突っ込んで(寄って)撮れるのですが、
如何せん、「ストロボ2灯付きのでっかいコンデジ(笑)」ですので、無理はしません(^^;)


R0023000.jpg

と思いきや、LEEさん、卵を1個取っちゃいました(^^;)


R0023008.jpg

ハナイカちゃん、自力でハッチアウト。
ハナイカは、出た瞬間から、大人と同じ形してるんですね。
でも、ちっちゃいから可愛いです。


そして、もう一度根の上にて、再びボロカサゴyg君と対面。



R0023038.jpg

R0023035.jpg

20枚くらい撮りましたが、しっかりピントが合った写真が1枚もないorz
もっと粘りに粘って(50枚くらい)撮っとけばよかったと、後で後悔(+_+)



R0023044.jpg

コモンウミウシ。
正面から撮ろうと思ったら、
LEEさん、「こっちから」と。
「バックショットやん(笑)」と思いつつ、後ろに回り込んで。
「カンザシゴカイの仲間?」で抜け、って仰るんですね(^^;)



R0023057.jpg

ミズガイ。
ウミウシ(コンシボリガイなど)の仲間。
ですが、「デカすぎて撮る気にならない」(笑)



R0023068.jpg

クマノミyg。
超おチビちゃん。
いいタイミングでシャッター切らせてくれませんorz



R0023072.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

ミヤケテグリyg。
「シダメル」にはならなかったですが、なかなかいい背景に居てくれました。



R0023082.jpg

アカゲカムリ。
1cmあるかないかの、極小カニです。
カイメンを背中に背負って擬態するカニです。



2本目終了です。
ボロカサゴygをやっつけられなかったのが、悔しすぎですが、
穏やかかつ透明度も良く、被写体にも恵まれてる海に潜れて満足です。



(翌26日、須江のログは残ってますが^^;)
さぁ、柏島、乗り込むぞーーっ!!


スポンサーサイト

6月25日(火)1本目。

夏休み継続中のkinnikun_yuiです(^^;)

25、26日と、またまた2日連続で潜ってきました(^^)
まずは1日目から。




「みなべ」。

あまり行ったことがないエリアですが、
昨年までホームにしてた「田辺」と、
潜る海域はほぼ同じです。
(すでに、須江がホームになりつつあるkinnikun_yui^^;)

ひと括りにして、「みなべ・田辺」なんていうふうにも呼ばれますが。。。



で、みなべ。



IMG_7541.jpg

サンマリンさん。
(阪和道)みなべICから近い!
ので、家からだと、2時間弱で行けてしまいます。
(元ホームの)田辺までは、そこから約10~15分更に走らねばならないことを思えば、
「近いのは有りがたいなぁ~」と思ってしまいます。
(たかだか10分でも、有難さを感じてしまう^^;)
とは言え、この日は「みなべ→串本(須江)」まで走ってお泊りなので、
その有難さすら吹っ飛んでしまうのですが(^^;)

で、ガイドをお願いしたのが、
L-DIVE」LEEさん。
オトンさん&オカンさん のところでも、おなじみのLEEさん。

さて、1本目です。
ポイント、「ショウガセ」。

みなべ・田辺と言えば、ショウガセ。
ですが、(-40mの)「オオカワリキンチャク」まで行かずに、
浅めの水深(根の上)で、被写体さがしてまったり潜ることに。



R0022965.jpg

オオモンカエルアンコウ。
LEEさんお得意の「ノーストロボ、スポットライト撮影」で。
慣れない技法に、露出合わせで苦労しました(^^;)




R0022975.jpg

またまた、オオモンカエルアンコウ。
こちらは、2~3cmくらいの、おチビちゃん。
またまた、「ノーストロボ、スポットライト撮影」。
ISO400とか800に上げて、シャッター早くしたら、もっと面白く撮れるのかもしれませんが、
如何せん、「ISO200でもノイズが出るコンデジ」なので、
こんなモンでお許し下さいませ(^^;)




R0022979.jpg

キンセンイシモチ。
口内保育中。
口を開けるのを狙ってたのですが、
なかなか開けてくれず(開けてくれても、ピントが合うかどうか。。。^^;)




R0022986.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

スジタテガミカエルウオ。
普段はもう少し白っぽいのですが、黄色くなってるのは、婚姻色らしいです。



(お見せできる)写真が少なかった。。。(^^;)
そこそこ流れてたのもあって。。。「流れ」をピンボケ量産の言い訳に使ってはイカン(^^;)

透明度も良かったので、ワイド狙い(根の上のキンギョハナダイとか、ベラの産卵行動とか)
でも楽しめたんでしょうね。。。



1本目終了~。
2本目の前に、昼食です。


IMG_7542.jpg

サンマリンさん特製「焼魚定食」。
アジの一夜干し。
焼き加減が絶品でした(^^)b



6月20日(木)2本目。

さて、2本目です。
少し海が穏やかになってきたようで、
「地蔵岩」ではない、他のポイントへ連れてってくれるみたいです。



「オオバナ」。
冬季限定スーパービーチ「内浦ビーチ」のお隣です。
特に「コレ!」というお目当てが居ないので、
探しながら、岸沿いをゆっくり泳ぐ、という感じでした。



R0022914.jpg

ムラクモキヌヅツミ。
貝の一種。




R0022925.jpg

マトウダイyg1号。
高校生くらいでしょうか!?



R0022927.jpg

マトウダイyg2号。
こちらは、もう少し小さく、小学校高学年くらいでしょうか(笑)
この2日間、水温が低めでしたので、
「この時期でもまだ見れるんや」と、ガイド氏も少し驚いてました。
これ以上大きい個体は、もっと深場でないと見れないみたいです。





R0022933.jpg
ハシナガウバウオ。
ガンガゼがいっぱい居て、ハシナガ君もいっぱい居たのですが、
残念ながら、ピンボケしか撮れず(^^;)




R0022941.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

クマノミyg。
「幼稚園行く前」くらいの若さ(笑)
ピントは合ってくれましたが、「絵」にならずorz




R0022946.jpg

オマケ。
顔面サンゴ!?
ちょっと、「殴られたあと」っぽいですが(笑)



いい写真は撮れませんでしたが、
久々に、「ダイビングらしいダイビング」をしたような気がして(笑)、楽しかったです。
(地蔵岩は、「写真撮るためだけに潜る」みたいな部分もあるので^^;)



6月20日、1本目。

2013年6月20日(木)。
朝から雨でした。
早朝から、「大雨洪水警報が発令されました」なんてアナウンスされてました(笑)

潜るころには、雨もだいぶましになってましたが、
やっぱり、どちらかというと天気の良い日に潜りたいですね。
「潜ったら、どうせ濡れる」とはいえ。。。(^^;)



さて、1本目。
ポイント、「地蔵岩」。

またかよ(笑)
でも、ココしか潜れんのだから、仕方がない。

「ミジンちゃん、ガッツリリベンジ」で潜ります。
今回は、「須江のチーフガイド」S口さんに、ゲストは我々2人だけ。
なので、ダイコンが許すかぎり、ガッツリ行けます(笑)

前日は、もう一組ゲスト(ご夫婦ダイバー)が一緒だったので、
それと比べても、ガッツリ度は全然違ってくるし、
2日目ということもあり、
「言い訳でけへんぞ」的なプレッシャーもありますが(笑)。。。





「比較的撮りやすい」透明瓶ミジンちゃんへ、一目散に。


R0022845.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

R0022847.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

R0022848.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

R0022854.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

腹いっぱいになるまで、ガッツリ撮らせていただきました(^^)
(写真の出来は、この程度でお許し下さいませ^^;)



R0022862.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

スナダコ。
透明瓶ミジンちゃんのちょっと横に、
同じような透明瓶(牛乳瓶)を住処としております。
もうちょっと粘ったら、スナダコ君もパフォーマンスを見せてくれるのでしょうが、
それは、また今度の楽しみにとっておくことにします(^^;)




R0022884.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

R0022886.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

アオリイカ。
-18mくらいの所に、産卵床が設置されてます。
そこへ、この日は2ペアが産卵にやって来ておりました。




R0022905.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

コケギンポ。
もっと、撮り方に工夫ができたらいいのですが。。。(^^;)



R0022908.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

R0022911.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

オドリカクレエビ。
スナイソギンチャクの周りに10匹くらい居てます。
粘れたら、キタマクラをクリーニングするシーンとか撮れるのでしょうが、
ダイコンさんが、ギリギリでしたので、早々と撤収です。。。orz



本日の「なかじま家の食卓」

IMG_7501.jpg

これまた、久々の飯ログでございます(^^;)
普段、「飯撮り用レンズ」は、35mmを使用してるのですが、
本日は、「付け間違えて(笑)」60mmマクロで撮影。
全体写真が、撮りづらい(^^;)



IMG_7502.jpg

冷蔵庫の残り物で、炒めもの。
ウインナー、ピーマン、人参、マッシュルーム、卵など。


IMG_7503.jpg

具だくさん味噌汁。
(↑の炒め物もですが)冷蔵庫の残り物ばっかりです(^^;)
この先数日、家飯できない予定ですので、冷蔵庫の中をからっぽに。



IMG_7504.jpg

トマト。
もちろん、冷蔵庫の残り物です(笑)



ごちそうさまでした~(^^)




次回のダイビング予定は、
25日(火) みなべ
26日(水) 須江(ナイトロックス講習)
です(^^)


その前に、昨日のダイビングログを書かねば。。。(^^)


ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ