FC2ブログ

またまた(笑)

IMG_3954.jpg
またまた、レンズを買っちゃいました。
陸用です(^^;)

「ハウジングは?」と、数名からお叱りを受けそうですが(笑)、
ダイビングは、諸事情により、暫く行けないかもしれませんので(^^;)

陸で、もっと撮れるようにならねば、という思いもありまして。
(操作を)体にしみ込ませねば(水中でもあたふたするばかりだ)と思いますし。


で、陸用レンズです。
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO。

24mm。
フルサイズでは、かな~り広角。
APS-C(マイカメラ:EOS 60D)では、やや広角。(フルサイズ換算で38.4mm相当)
使いやすいのか、使いにくいのか。。。
「MACRO」と、名前が付いてる位だから、かな~~り寄れます。
(でも、この画角で、そこまで寄れなくてもよかったかも^^;)



で、地元、大阪の街で、撮影会でございます。



IMG_3608.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
F1.8
1/1250
ISO 100

舞台は、大阪・新世界。
昨年の暮れ、フグを食べに来たところです(笑)
散髪屋の前に、キモカワイイオブジェが。

開放から、シャープな絵を描いてくれます。
色の乗りは、(キャノン純正レンズと比べたら)あっさりめかも。。。



IMG_3612.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
F14
1/60
ISO 100

ここ新世界で、カメラ構えてる人の数が、一番多い場所です。
もう少し広角なレンズで撮ったほうが遠近感が出ますが、
これぐらいの画角で撮ったら、空の面積をミニマムに抑えることができました(笑)



IMG_3620.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
F1.8
1/320
ISO 100

ヘルメットを被ったビリケンさん。



IMG_3632.jpg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
F5.6
1/500
ISO 100

ミラーに映る、通天閣。
コントラストを上げて、ミラーに映る景色を強調してみました。




つぎは、「昼の道頓堀」編でございます(笑)
つづく。


本日の「なかじま家の食卓」

IMG_3837.jpg

本日は、ヨメ不在につき、おひとり飯でございます。
久々の飯ログは、「EOS 60D×60mmマクロレンズ」で。



IMG_3845.jpg
豚肉とチンゲンサイとマイタケの、オイスターソース炒め。



IMG_3842.jpg
カラスカレイの煮つけ。



IMG_3848.jpg
ワカメごはん。




ごちそうさまでした~



09.27 大阪・あべのハルカス。

IMG_3081.jpg

あべのハルカス。
まだ建設中ですが、
日本一高いビルに、なりました。



IMG_3112.jpg

ほぼ真下から見上げて。
かなりの迫力です。
首が痛い(笑)



IMG_3088.jpg

(側を走る)路面電車とコラボで…
…と思ったら、軽バンに被られてしまいました(笑)



(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(18mm)
F9
1/80
ISO 100

ビルに映る姿。



(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(18mm)
F14
1/80
ISO 100

カーブミラーに映る姿。




09.19 京都。

2012年9月19日(水)。
はれ。

ヨメが、急遽、休みを取りよりまして(笑)、
「さて、何しよう」と思案したあげく、
京都へ、(撮影がてら)歩きに行ってきました。

(「急遽」じゃなかったら、「海」に行ってたであろう(爆))




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(55mm)
F13
1/200
ISO 100

「京都」と言いつつ、これは、大阪駅ですが(笑)
時計台の上のニワトリさんに、いい感じで逆光が差し込みました。




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(25mm)
F9
1/100
ISO 100

清水寺の門(仁王門)です。
何を隠そう、kinnikun_yui、関西在住30数年ですが、「初清水」でございます(笑)
京都って、近いようで遠い(^^;)




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(24mm)
F9
1/80
ISO 100

清水寺の、西門と、三重塔。




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(23mm)
F8
1/640
ISO160

清水寺の、本堂。
ご存知、「清水の舞台」です。
遠くに、京都市街を望んで。




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(21mm)
F9
1/250
ISO 100

もう1枚、「清水の舞台」。
もう少し下向きの構図のほうが、
「舞台」を表現できてよかったかも(^^;)

平日なのに、観光客が多い。
さすが、京都ですね。
でも、飛び交う会話の半分以上は、中国語(笑)
しかも、キャノンだのニコンだのの一眼レフを、首からぶら下げております。
中国の方々も、お金持ってはるんですねー。
(ちなみに、kinnikun_yuiは、異国に足を踏み入れたたことが無い(笑))




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(24mm)
F7.1
1/320
ISO 320

帰り道、参道での1枚。
夕焼けが綺麗でした。
夕陽が窓に反射するのを、狙い撃ち!




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(24mm)
F8
1/800
ISO 320

鳥居の横の、狛犬。
上へ(写真で言ったら後ろのほうへ)登っていったら、
坂本竜馬や中岡慎太郎の墓があるのですが、
もうこんな時間(陽が傾いてる)なので、諦めて帰路へ。




(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
Canon EOS 60D
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS Ⅱ(27mm)
F4
1/250
ISO 2000

「京の夕涼み」。
夜の、先斗町。

繁華街の夜景スナップは、結構好きかも♪





(1日で)700枚くらい撮ったのですが、
これぐらいしか、お見せできる写真が撮れませんでした(^^;)

もっと、腕を磨かねば。。。(-"-)

この日は、「絞り優先」で撮ってたのですが、
可能なかぎり「マニュアル露出」で撮るようにせねば。。。(-"-)


まだまだ、60Dを水中に放り込むには、
修行が必要か。。。(-"-)




0825 須江 2本目。

2012年8月25日(土)。
2本目です。
ポイント、「ナギザキ」。
これまた、6月のフォトセミナーの時にお世話になったポイントです。
(かつて、「鬼門」だったのですが(笑))

こちらは、(遠くの台風の)うねりの影響を受けやすいので、
とりあえず行ってみて、エントリー可能かどうか判断する、ということでしたが、
少し波が立ってますが、内湾のポイントなので、問題なさそうです。

ってことで、潜ります。



ドボン。





またまた、一番乗りでエントリーして、
(固定ブイの下の)ロープが二股に分かれてるところで、
皆が来るのを待ってたのですが、
うねりが、けっこう大きいです。

(根の上で)お魚を撮ろうと思ったのですが、
右へ左へゆ~らゆら揺らされるので、
写真はあきらめて、揺れにまかせて浮遊を楽しみました(笑)


チームの皆が揃ったら、いざ、深場へ。
-25mを越えたあたりから、水が冷たかったですが、
お目当ては、キシマハナダイなので、
気にせず深度を下げます。



で。
肝心のキシマ君でしたが。。。


1枚もシャッターを押せませんでしたorz
構図とピントに悩みつつ、チャンスを窺ってたんですが、
「もうちょっと」っていうとこで、隠れてしまいました(T_T)

深場(-30mくらい)なので、あまり長居もできないので、
諦めて次の獲物へ。



R0022094.jpg
クダゴンベ。
2~3cmくらいの、ygです。
-24mくらいの、(下の)冷たい水の層と、(上の)ぬくい水の層の間らへんに居ました。
このへんまで上がってくると、うねりの影響が少しあって、
体も固定できないし、で、やっとこさの1枚でした。
もっと粘りたかったのですが、他のチームが寄ってきたので、次の獲物へ。



R0022102.jpg
ガラスハゼ。
-20mくらいに居ました。



(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)
RICOH Caplio GX100
SEA&SEA DX-1G
Close-UP Lens 125
INON D-2000×2
F4.4
1/250
ISO 100

ここでは、体も固定できたし、うねりの影で、影響も受けにくかったので、
比較的撮りやすかったですが、
欲を言えば、もうちょい斜め正面の構図を狙いたかった。。。
(地形的に狙いづらかったのです)

この時、ガイド氏は、もうちょい上の部分を照らして、
「ここに卵がある」とアピールしてくれてたのですが、
(説明書きしてる)スレートの文字が見えなかったので(^^;)



R0022106.jpg
ムチカラマツエビ。
ムチカラマツ系が続きますが(笑)
擬態上手で、ガイド氏のライトを頼りに、ピントは「当てずっぽ」で。
もっと、こういう系を、狙って上手く撮れるようになりたいです。
60D(&100mmマクロ)だったら、もっと撮れるんかなー!???



で、徐々に深度を上げていくのですが、
写真は、これで終わりです(笑)
ここから先は、うねりでゆ~らゆらで、
写真どころではありませんでしたorz


浅場(根の上)では、サブカメラ(LUMIX FT1)にて、動画で遊びました。



クマノミと、卵。




うねり&濁りで、納得いく写真を撮れませんでしたが、
楽しく潜らせていただきました。






Dive No.107 ナギザキ

水温 26.4度
透明度 5~6m
エントリー 12:03
エキジット 12:53
潜水時間 50分
残圧 190→40(スチール12L)
平均水深 14.9m
最大水深 31.4m



来週あたり、海へ行けたらなぁ~。。。
(60Dの)ハウジングは、まだまだ買えませんが(^^;)



ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ