スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪駅からの夕景と、壮行会。

昨夜は、ダイビング仲間のIH君が、
「イントラ取得して、パラオへ出発する」というので、
壮行会(飲み会)でした。

集合写真

現場写真も、料理写真も、ございません(笑)
別れ際、「集合写真撮っとこや」の一声で。
なぜかバックは、「ドラッグセガミ」(爆)

真ん中の帽子かぶってるのが、IH君です。
通称、「マル」。
(ちょい、えなりかずき似です^^)

マルちゃん、頑張って、ええイントラになってやぁ~!!
いつの日か(いつだろう!?)kinnikun_yui夫婦がパラオで潜る際には、
ガイドよろしくです~~(^^)

マルちゃんは、こちらのサービス(Cluise Control)で、イントラとして勤務されるとのことです。





で、飲み会の集合時間まで、すこし時間の余裕がありましたので、
大阪駅の近辺にて、ひとり撮影会を。


夕景①

夕暮れ時、むこうのビル(新梅田シティ:空中庭園展望台がある)の窓に、
別のビルが美しく映っていたので、
撮るっきゃないっしょ!!



夕景②

少しズームして。



夕景③

ちょっと場所を移動して。
逆光で、いい光が入ってきました。
窓ごしに撮影したのですが、
窓ガラスが、少し汚れてたので、
面白い光り方になりました(笑)



お気に入りの一枚。
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

お気に入りの一枚。
窓ガラスに夕景が映りこんでました。

窓ガラスにビルが映り、
そのビルの窓に、別のビルが映る。
「三重鏡」!?


スポンサーサイト

オオモンカエルアンコウyg<゜)))彡

オオモンカエルアンコウyg
2012.07.06 @住崎(串本)
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)



いちおう、前回の記事の続きですが、
今回は、サラっと、写真ログにしよっかなー(笑)


人懐っこいイラ君は、
ガイド氏と、もう一人のゲストTさんが、引きつけてくれてます(^^)



オオモンカエルアンコウyg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

オオモンカエルアンコウyg。
ygと言っても、5cm以上(握りコブシより、少し小さいくらい)の大きさです。




オオモンカエルアンコウyg
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

これくらいなら、まだ可愛いのですが、
これ以上大きくなると、どんどんブサイクになっていくのでしょう(笑)



イラと戯れる@串本1本目。

2012年7月6日(金)。
くもり。

夏休み後半戦の、始まりです。
この日は、串本で潜ってきました。

南紀シーマンズクラブさん。
二度目の利用です。

ここは、ボートが大きくてしっかりしてるのと、
バスタオルを無料で貸し出してるのが、良いです。

もちろん、ガイド陣も、凄腕揃い…だと思うのですが、
なにぶん、アウェーなもので、そのへんは、まだよく分かっておりません(^^;)
そのうちに、「第三ホーム」にしようとは、思ってるのですが…
(第一:田辺、第二:須江)

そんな、シーマンズさん。
この日、ガイドしてくれるのは、
「若手のホープ」的存在、O戸君。

(これも若さ、なのでしょうか)スマートな体型ですが、大食いです。
(昼食時)次から次へと、
カップラーメンに湯を入れては食べ、
おにぎりを「チン」しては食べ、
ハンバーガーを「チン」しては食べ…

炭水化物ばっかり(笑)

で、水中では、ガイドしつつ、
移動中は、(今流行りの!?)横バブルリングの練習(笑)

ここだけ見た人は、「どんな奴っちゃ」って
思ってしまうでしょうね(爆)

爽やかな好青年ですよ。
(フォローになったかな!?)

そんなO戸君と、kinnikun_yuiと、ゲストもう一名(Tさん)の3名で潜ります。



1本目です。
ポイント、「浅地(あさじ)」。

串本の、外洋エリア(外洋エリアと、近場エリアがある)を代表するポイントです。
回遊魚や魚群、ときには大物(ハンマーちゃんなど)も狙える、
潮通しの良いポイントです。



…が!!



途中で、ボートが左に大きく旋回して、
船長のI崎さん(シーマンズの、エースガイド的人物)が、アナウンスしました。

「只今、『浅地という名の住崎(すみさき)』へ向かっております」

※「住崎」は、近場エリアのポイントです。
港から、外洋へ向けて航行していったんですが、
波が高くなってきて、「浅地」へ行ってもエントリー不可能だと
ガイド陣が判断されたのでしょう。


kinnikun_yui、ひとり、内心、ニヤリ(笑)
マクロを撮る装備(と、心の準備)でボートに乗り込んだので、
「浅地」へ行っても、撮るモンに困るだろうと予測してたので、
この変更は、大いに喜びました(^^;)


というわけで、「住崎」に着きました。
少し波立ってますが、まぁ、穏やかなほうです。


ちゃちゃっと、エントリーします。




ドボン。




よく見えてます。
(透明度)10~15mくらいですが、
今までが、濁った海を潜ってたぶん、
かな~~り綺麗に見えます(笑)


ただ、何だか、
ひっそりとしてて、
お魚(被写体)居てるのか、ちょっぴり不安になります(^^;)
(空も曇ってて、そんなに明るくないのもあるのかも)

が、ガイド氏は、「ドコに何が居てるのか」的確に把握してらっしゃるので、



カモハラギンポ

カモハラギンポ。
横に見える、赤い粒粒は、卵。

産卵ラッシュのこの季節、あっちこっちで見かける光景です。
(クマノミや、マツバスズメダイ、ナガサキスズメダイなども、こんな感じで卵を守ってますね)



…と、ここへ、イラが乱入してきました。

カモハラ君ではなくて、我々ダイバーが、お目当てのようです。
逃げども逃げども追ってくる、イラ君。

人懐っこい奴っちゃなー(笑)
kinnikun_yui、大っきい奴に、あんまり興味ないねんけど…

しょ~がないので、撮って、やりますか(^^;)



イラ
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

そんなにヤル気出して撮ったわけではなかったですが(笑)、
透明度の良い海と、ストロボ2灯のおかげで、
それなりに撮れた、かな!?



イラ
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

ブサ可愛い奴です(笑)



イラ
(クリックすると、大きい画像で楽しんでいただけます^^)

こんなブサ可愛い奴ですが、
何枚も撮ってると、
情が移ってしまいそうになります(笑)




つづく(^^)



今週のヒマワリ君

2週間くらい、ヒマワリログをサボっていたら、
エライ事になってきております(笑)


R0021393.jpg

先週末あたりから、蕾らしきものが、少しずつ形成されてって、
(このへんのログも書きたかったんですが…^^;)
蕾が、だいぶ大きくなってきております。

開花は、もうちょい先、かな!?


ちなみに、コイツは、大きい鉢の、左のヒマワリ君です。
これが、一番早く、一番大きな花を咲かせるのかな!?


R0021388.jpg

体長(?)は、90cmくらいに、なっております。
もっと大きい鉢で、一株だけ植えたら、
もっと大きい花を咲かせるんかな~。。。



R0021387.jpg

小さいほうの鉢です。
こちらも、小さいながらも、
蕾をふくらませつつあります。
可愛い花が、咲くといいんですが。。。

こちらは、(ここ数日の猛暑の影響もあり)、
朝、水をやっても、夕方には「喉渇いた状態」になっております。
猛暑、おそるべし!!(笑)



0627 2本目、南部出し。

2012年6月27日(水)。
2本目です。


ポイントは、「南部出し」。


こんどは、そんなに水深が深くないポイントですので、
10Lタンクを背負うことにしました。


いつも、前書きが長い(笑)のですが、
たまには、さくっと、潜っちゃいましょう。




ドボン。



こちらは、流れもなく、穏やかです。
透明度も、1本目と、同じくらいかな。

こんどは、ショップさんも乗り込んできたので、
後ろ(ラダー横の、安全停止用ロープ下)に集合です。


まずは、試し撮り。


海藻その①
海藻その②

阿部先生の影響を受けたわけではございませんが(また言うか^^;)
海藻です。

ピント具合とか、露出(露光)具合とかを確認しつつ、
深場(と言っても、-20mくらい)へ。


月面カエルアンコウ!?

月面生物。



…じゃなかった(^^;)

カエルアンコウyg。
1~2cm。
たぶん、前回田辺で潜った時に撮った奴と、同じ個体です。
台風にも負けず、よく居てくれました(^^)

今ダイブでの、目玉被写体、であるはずなのに…

あまり撮れませんでしたorz
カッキー氏たちは、前方へ移動しようとしてるし、
後方には、ショップさんの気配が…(^^;)



サツマカサゴ

サツマカサゴ。
小岩に擬態してるつもりでしょうが、
ダイバーには、バレバレです。


オトメハゼ

オトメハゼ。
綺麗に撮れたら、綺麗な奴、なはずですが、
寄れない奴は、証拠写真しか撮れませんorz


ツバクロエイ

ツバクロエイ。

カッキー氏が砂を払うと、姿を現しました。
が、デッカイ奴は、やる気のない写真しか撮れません(笑)


イバラカンザシ

イバラカンザシ。
ウミウシとか居たらええのに、
見つけられないので、このへんで我慢です(+_+)
(なんて言ってたら、イバラカンザシ好きのきょんさんに怒られそうですね^^;)


シマウミスズメ

シマウミスズメ。
以前は大好きな被写体でしたが、
今や、「被写体にするには、大きすぎる」ので、
あまりカメラを向けてやりません(^^;)
でも、「ネタが無いので」(^^;)


泡。

泡。

ここまできたら、「ネタの無さ」を、
ご理解していただけるでしょうか(笑)



まぁ、当たりはずれがあるからこそ、
「当たりの海」に潜れた時の喜びが倍増する、っていうモンです(^^)




Dive No.97 南部出し

水温 25.9度
透明度 8~12m
エントリー 11:40
エキジット 12:34
潜水時間 54分
残圧 190→20(スチール10L)
平均水深 14.5m
最大水深 20.5m




ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。