スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫の残りもので、リゾット。

久々の「食卓ログ」です(^^;)
ダイビングネタが尽きてしまったので、食卓ネタで(笑)


本日は、「おひとり飯」でございます。
ヨメには、逃げられ…てません(^^;)
外食(?)して帰ってきます。

そんなわけで、「ヨメに何言われるかわかりませんが(笑)」、
ひとり飯を作っちゃいました。

M0017728.jpg
まずは、お米(適量:だいたい1人分くらいやろうなー、っていう量^^;)を洗って水気を切り、
冷蔵庫に残ってた材料を切りました。
お米の大きさよりも少し大きめの、角切り(色紙切り)に、合わせて切ってます。

ちなみに、本日の残り物はと申しますと…
ハム
キャベツ
椎茸
じゃが芋
さつま芋
大根
人参

ってとこです。
これらを、鍋(1人分のリゾットが炊けるであろう大きさの鍋!?)で、軽く炒めました。
(軽く、塩・コショウをふって)


M0017729.jpg
そして、先ほど洗って水気を切ったお米を入れて、軽く炒める。
(炒めすぎると、米が割れたり、粘りが出たりする)


M0017730.jpg
ここからが、炊いていく工程です。
熱湯を、「ジャバーン」と注ぎます。
これまた、量は適当です(笑)
「ひたひた」より、ちょい上くらい、でしょうか。

本格イタリアンみたいに、ブイヨンスープとかで炊きたいところですが、
「旨味の供給源」はどこにでもあるので、熱湯で十分でした。

「なんで(水じゃなくって)熱湯か?」は、
水だと、沸騰するまで時間がかかる上に、米の芯から火が入ってしまって
アルデンテ(スパゲッティでよく聞く用語でしょ^^)に仕上げにくい上に、
粘りも出やすいので。

…って、なんだか「レシピブログ」みたいになってきましたねー(笑)
全然そんなつもりは無いんですが(^^;)


M0017732.jpg
で、「味付けは?」なんですけど、
一時流行った、「桃〇の食べるラー油」(小さじ2杯くらい?)で。

すぐに煮詰まってしまうので、
ちょっとずつ熱湯をつぎ足しながら、
10分くらいかな(12分くらいかな??)煮てると、
お米の芯が、少しずつ柔らかくなってきます。

ここからが、勝負所です(笑)
油断しちゃぁ、ダメですよ!


M0017733.jpg
これまた冷蔵庫に残ってた、三つ葉(今回は、葉っぱの部分のみ)を投入して、
「しなっと」なったら、すぐに火を止めて、器に盛って、


リゾット完成~♪
粉チーズを軽くふって、完成~♪


アルデンテで、いい感じでしたが、
ちょい汁気が多すぎたかな。




おまけ。
M0017727.jpg
イチゴの、ヘタ。
「だから何やねん」って、ツッコまれそうですが。

暫く海へ行けそうにないので、
こんなトコででも、マクロ写真の練習をしとかねば、っていう感じで(^^;)



スポンサーサイト

2012.03.12 田辺ダイビングのログ、2本目。

ちょっと(ブログの)間隔が空いてしまいましたが、2本目です。

ポイント、灘島(ナダシマ)。
相変わらず風が強いので、島影のポイントへ。


ドボン。


島影で、波をよけられたので、
1本目よりは穏やかでした。

…でしょうか!?
たぶんそうだったと思いますが、
時間が経ってしまったので、あんまり覚えておりませぬ(笑)

少々、流れておりますが、全然気にならないレベルです。
浅場のポイントなので、吹きあがらないよう、要注意です。

水底は、海藻がびっしりでした。
「春やなー」っていう感じです。
「一面の海藻畑」も、写真に撮っとけばよかったかな(^^;)

そうそう、このダイブでは、
ヨメのカメラ(LUMIX TZ20)を借りて潜りました。
それで、頭の中のモードダイヤルが、「写真よりも動画」になってました(^^;)


とは言え、ご紹介できる動画が、3本しか撮れませんでした(+_+)


その①

ハシナガウバウオ君<゜)))彡

ハシナガウバウオ
浮遊物を使って、ガンメル(ガンガゼメルヘン)にしてみました(ウソです^^;)

その②

スジコウイカ(産卵シーン)くコ:彡
カイメンに、卵を産みつけるんです。

カイメン
人面カイメン!?
コイツも、イカに卵を産みつけられたんかなー?

その③

クマノミyg(&カザリイソギンチャクエビらしきもの!?←見にくいですが)<゜)))彡



久々の動画モードも楽しかったですが、
いつものカメラ(SEA&SEA 1G)を持ってたらな~、っていう、
可愛いウミウシも居たりで、またまた不完全燃焼ダイブでありました(^^;)

ウミウシその①
アオウミウシ①
アオウミウシ②
アオウミウシ。
頑張ったら、「青抜き」で撮れたかな~、っていう位置に居てくれたのに…orz


ウミウシその②
アラリウミウシ①
アラリウミウシ②
アラリウミウシ。
ちょうど撮りやすい大きさ(1~2cmくらい)でしたが、
LUMIXで撮るには、ちょい小さかったですorz



Dive No.87 灘島

水温 16.2度
透明度 10~12m
エントリー 11:51
エキジット 12:49
潜水時間 58分
残圧 180→60(スチール10L)
平均水深 7.9m
最大水深 11.6m



で、先日の「速報ログ」に書いたように、
(レギュの)マウスピースを噛みちぎってしまったのでありますが、

見事、復活いたしました(^^)
レギュ復活♪


マウスピース
ええやつ(ちょいお高め)です!
お湯に浸して、口に入れると、
自分の歯型にピッタリフィットするんです!!

これで、次回からは、さらに快適ダイブを…


な予定でしたが、
とある事情により、暫く潜れないのであります(T_T)

陸で、写真の練習をしとかねば…(-"-)
6月(阿部氏のフォトセミナー)までには、1回くらい行きたいなぁー。。。


2012.03.12 田辺ダイビングのログ、1本目。

体調は、だいぶ良くなりました。
明日には全快、といきたいところです(^^)
とはいえ、一昨日までの事を思えば、バリバリ絶好調な気分です(笑)

仕事の疲れとかストレスとかが溜まってたのかも…(+_+)
こういう時こそ、海のことを考えて、と。



2012年3月12日(月)。
ホームグラウンド、矢口潜水(田辺)へ、潜りに行ってきました。


お天気は、くもり時々はれ、という感じで、
良くもなく悪くもなく、といったところでしょうか。

ですが、
寒い(*_*)

北風が、ピューピュー吹いてます彡彡彡
「そんななか、潜りに行かんでもええやん」って思ってしまいますが(^^;)、
これも修行のうちです(何の修行でしょうか^^;)


この日は、マンデーダイバー仲間の、ネッキーさんが、
ドライスーツの進水式であります!

おニューのドライが、眩しいです。
最新式なのか!?、ブーツの部分にも、排気バルブがあります。
(写真撮っとけばよかった^^;)

もうひとりの仲間。
yukioさん。ネッキーさんの(職場の)上司。
かつ、ダイビングの先輩です。
前回ご一緒した時(昨年7月、yukioさんの100本記念)は、コンデジ(&ストロボ1灯)だったけど、
いつのまにか、一眼(ミラーレス)&ストロボ2灯に、パワーアップしてます。
(これまた、写真撮っとけばよかった^^;)
kinnikun_yuiも100本超えたら一眼持とっかなー、って、ちょい思ってしまいます(^^;)

海へ行く前に、もうひとつ余談を。
毎回毎回、余談が長くてスイマセン(^^;)

ネッキーさんとは、忘れもしない、2008年4月21日(月)。
和歌山・白浜の「円月島前ビーチ」にて、
初めての海(海洋実習)を、ご一緒しました。
あれ以来、潜りに潜って85本。
(潜りに潜って、というほど潜ってない、ってツッコまれそうですが^^;)
kinnikun_yui、まさかここまでダイビングにのめり込むとは思いませんでした(^^)

で、その時担当してくれたイントラさんが、(今回ガイドしてくれる)mikaさん でした。

というわけで、今回は「勝手知ったる面々」で潜ります。

あ。
ひとり忘れてました。

ウチのヨメです。
後で書くのが面倒なので、今書きますが、ヨメは潜りませんでした。
「潜れませんでした」と書くほうが正解かな(^^;)
1本目、ポイント到着後、エントリー前にギブアップ(船酔いで)してしまったので。
というわけで、ヨメの出番は、これにて終了です(笑)


というわけで、海です。
1本目です。

ポイント、南部出し。(みなべだし)
先月も潜ったポイントですね。



ドボン。



あ。
簡単にドボンしてしまいましたが(笑)
波が高かったんですよー。
で、ヨメが船酔いでギブアップしたんですよー。
ってとこを、省略しちゃいました。
余談が長すぎたので(^^;)


多少うねってますが、そんなに大きくもなく、
そして、透明度もそこそこ良いので、
結構スムーズにエントリー→潜降できました。


水底に着いて、ガイドのmikaさんが、
先に潜降していた(一眼持ちの)yukioさんに、
ちっちゃいオオモンカエルアンコウのおチビちゃんを紹介してました<゜)))彡

で、kinnikun_yuiには、順番待ちの間、

コガネスズメダイyg①
コガネスズメダイygを撮って待っとけ、と。

コガネスズメダイyg②
なかなか寄らせてもらえないので、このへんが限界でした(+_+)
クローズアップレンズが使える距離(20cm以内)まで寄らせてもらえたら、
もっと可愛く撮ってやるのに…(-"-)


で、待ってました<゜)))彡
オオモンカエルアンコウyg!

オオモンカエルアンコウyg
kinnikun_yuiも頑張って15枚くらい撮ったんですが、
こんな感じにしか撮れませんでしたorz

ピント合わせに苦労しすぎて、
構図を考える余裕すらなかったので(-_-;)
もうちょい「寄る」か「引く」かしたら、良かったかな。。。


あと、まともに撮れた被写体は、
(先日ご紹介した)コケギンポくらいです<゜)))彡


浮上する前に、水中にも、少しずつ訪れてきた、春の気配をお楽しみ下さい(^^)


春の気配①
名前は、分かりません(^^;)
たぶん、ソフトコーラル系(トサカとかヤギとかの仲間かな!?)
マクロだと、なんだかキレイです☆


春の気配②
ケヤリ藻。
水中で、ゆらゆら揺れる、たんぽぽさん☆


春の気配③
↑のように、青抜きで撮ったほうが綺麗なんでしょうが
(撮影技術うんぬんは置いといて^^;)
近くに居た、ヒロウミウシと、コラボレーションで。
これまた、技術があれば、バックのケヤリ藻をもうちょいぼかして
ヒロ君を際立たせる、とか出来るんでしょうが…orz



って感じで、春の気配も感じつつ、1本目終了で、浮上します。


浮上中①
モデルは、ネッキーさん&mikaさん。


浮上中②
mikaさんが、ライトで下を照らしてます。
その先では、yukioさんが、まだ撮影に熱中してました(笑)

kinnikun_yuiのワイド写真も、少しずつマシになってきたんじゃないでしょうか!?




Dive No.86 南部出し

水温 16.5度
透明度 10~12m
エントリー 9:18
エキジット 10:06
潜水時間 48分
残圧 180→60(スチール12L)
平均水深 15.4m
最大水深 19.3m


ハシナガウバウオ<゜)))彡

せっかくの休日なのに、
体調不良で、何もする気が起きません(+_+)

こういう時こそ、ブログを書かねば…(^^;)




2012.03.12 @灘島(田辺)
LUMIX TZ-20


ハシナガウバウオ君<゜)))彡
ガンガゼに守ってもらってるんでしょうか!?
冬場で水温が低いせいなのか、
夏のハシナガ君と比べて、動きが鈍いように感じます。
そのぶん、動画も撮りやすいですが。

ものすごく埃っぽい(浮遊物がいっぱい)所に居たので、
写真は無理です(^^;)

…と言いつつ、1枚撮ってみました。

ハシナガウバウオ

やっぱり、浮遊物がいっぱい写ってしまいました(+_+)



コケギンポ<゜)))彡

コケギンポ①
2012.03.12 @南部出し(田辺)
SEA&SEA 1G
Close-UP Lens 125
INON D-2000×1
F5.0
1/100


先日の田辺にて、唯一と言ってもいいくらいの、
まともに撮れた被写体です<゜)))彡

ピント、露出ともに納得いくのが撮れたのが、
20枚くらい撮ったうちの、
たったの1枚ですが(^^;)

構図は、もっと工夫の余地があるとは思うんですが、
それ以前のスキルが成ってないので、ドンマイということで(^^;)

コケギンポは、ちょいアンダーめで撮ったほうが良いのかなー、
って、後になって思いました。


恒例の、失敗写真です(笑)

コケギンポ②

地味~な髪飾りにピントを合わせてみました(ということにしといて下さい^^;)


海況良くないときは、無理に開放(に近い数値)するより、
ピント狙いで、絞り気味に撮るほうが無難なのかも…(^^;)


もっと上手に撮りたい!!

ので、6月に、須江で開催される、
阿部秀樹氏のフォトセミナーに、
申し込みしちゃいました(^^)v

は、いいんですが、
調子に乗って、
「コンデジ中上級コース」に申し込んでしまいました(^^;)

他の受講者さんに迷惑かけないよう、
水中スキルを、もっと磨かねば(-"-)
写真スキルも…


ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。