スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかじま食堂、スペシャルバージョン。

気がつけば1000アクセス突破!!
いつも見に来ていただきまして、ありがとうございます(^^)

週末は仕事が忙しいことも多く、
なかなか更新できない時もありますが、
これからも宜しくお願いいたしますm(__)m


さて、昨夜は、ダイビング仲間が4名、遊びに来てくれました。
「なかじま食堂、スペシャルバージョン」、開店です!!

くらげと胡瓜の梅肉和え
コリコリ&シャリシャリで、食感と香り(梅)が楽しい一品。


茄子の揚げ浸し
エビは(冷蔵庫に残ってたので)オマケ程度の演出ですが、
少しは旨味を提供してくれたかな!?


蕪の煮物、そぼろあんかけ
蕪は煮崩れやすいので、火を止めるタイミングが難しいですよ。
ちょっと汁気が多かったかな。
イメージした感じの見た目に仕上がらなかったんですが、お味は上々でした。


おんたま&ネバネバサラダ
なめことオクラで、ネバネバを演出。
おんたまは、作る過程からお見せしたところ、「こんな簡単にできるんか~」と、驚きの声が。


サバの味噌ハーブ焼
ちょっと焦げすぎましたが(^_^;)

サバのアップ
一番きれいに焼けた身の、アップ画像をお楽しみください。
味噌(酒で柔らかくのばして、砂糖を加えて「あまから」な味噌タレ)に漬け込んでたサバの身を、
焼く前に(味噌を)洗い落として、ハーブ(乾燥)をパラパラとふりかけて、
グリルで焼きました。



チキンの柚子胡椒焼き
今回、唯一の、ヨメの作品です。
今回の、一番人気(一番早く売り切れた)です☆

チキンのアップ
アップにすると、こんな感じです。
焼くのは、kinnikun_yuiが担当しましたが。
「秘伝のタレ(!?)」に漬け込んでたチキン(モモ肉)を、
フライパンで、適度に焼き色を付けたのち、オーブンへ。
200度で18分。
火加減も、バッチリ♪
最近、オーブンの火加減が少しずつ分かってきました



マーボー豆腐
ごくごく定番の、マーボー豆腐。
完成直前、常連のT氏より、思わぬリクエストが。
「ご飯の上にかけて、マーボー丼にしてくれ」と。
これが、またまた大好評☆
みんな、マーボー丼になっちゃいました(^^)


野菜炒め
豚バラ肉
蕪の「茎と葉」
エノキ
ニンジン
くずきり(鍋に入れるような)

味付けは、ショウガとシャンツァイ(コリアンダー)を効かせて、ベトナム風!?




で、〆は、スイ~~ツ♪

スイ~~ツ♪
これまた常連のCさんより、差し入れ☆
何故かジンベイが。
一緒に写りたかったんですかねー(笑)


皆様、差し入れありがとうございました~。
そして、なかじま食堂にご来店いただきまして、ありがとうございました~



2011.10.31 串本ダイビングのログ、1本目、その②。

前回は水中なのに途中で浮上しちゃいましたので(笑)、
再度潜降して(せえへんって)、お伝えします。



アザハタの根を離れ、地形に沿って、少しだけ水深が浅くなっていきます。

砂地にダテハゼが居たけど、引っ込めてしまい、
イソギンチャクの中に、1cm足らずの「イソギンチャクモエビ」が居たけど、
奥すぎて上手く捉えられず、
さらにクマノミに攻撃されてしまい、諦めました


次の目的地へ到着。


ミズガメカイメン
大きな大きな、ミズガメカイメン。
(昔の家にあった)五右衛門風呂くらいの大きさです。
この日は、シマウミスズメちゃん(約5cm)が、浴槽(!?)を独占してました。

そして、浴槽(笑)の外壁を物色してたガイドさんに呼ばれて行ってみると…

浴槽(じゃないってば)の壁の、
襞襞(ひだひだ)の奥に、1cmくらいの小さなお魚。

スレートに、
「タレクチウミタケハゼ」と書かれてます。

撮ろうとしてみるものの…暗くて(液晶画面が)見えない

「これは(クローズアップレンズ&マニュアルフォーカスでは)撮れん」と思い、
レンズを外して、AF(オートフォーカス)で狙いを定めて、



「パシャッ

タレクチウミタケハゼ
まぐれ当たり、です

ほかにも、トウヨウコシオリエビや、
トウヨウコシオリエビ
photo by ヨメ

イソカサゴのめっちゃ小さいのんも居ました。
ミニミニイソカサゴ
photo by ヨメ


そして、五右衛門風呂(だから、ちゃうっちゅーねん)を離れ、もう少し奥へ。

残圧と、ダイコンを気にしつつ。
少しだけ(水底より)上を泳ぐ。
悪あがきですが(笑)

ガイドさんが降りていきました。
そして、「これ、これ」と指してくれます。


…が、一見、何も居てない。
葉っぱが、ひらひら。

でも、よ~~く見てみると…

泳いでる。
目がある。
鰭がある。


「これや!!」

潜る前、ガイドさんにリクエストしてたんです


ハダカハオコゼ(を撮ろうとするkinnikun_yui)
photo by ヨメ

ハダカハオコゼ。
大きさ、5cmくらい。
海藻に擬態してます。
薄っぺらいです。
可食部分は少なそうです。食べませんけど(笑)
ハダカハオコゼ



そして、無事DECOることなく、
ボートへ戻ることに。

上のほうでは、ブリなのかカンパチなのか?
大きめのお魚が10匹くらい群れてましたが、
マクロダイブを満喫したので、
「見てるだけ~~」で充分でした。



Dive No.76 アンドの鼻

透明度 20~25m
エントリー 9:54
エキジット 10:40
潜水時間 46分
残圧 190→40(スチール10L)
平均水深 16.0m
最大水深 21.2m



2011.10.31 串本ダイビングのログ、1本目。

この日、利用させてもらったのは、
「南紀シーマンズクラブ」さん。
南紀シーマンズクラブ
kinnikun_yui夫婦は、初めての利用です。
以前、沖縄で潜ったときにご一緒した方がよく利用してると言ってたので、
ネットで調べて、やって来ました。

…遠かったです。串本。
(ホームグラウンド)田辺へは、家から、約2時間10分。
シーマンズさんへは、3時間20分くらいかかりました。


着いたら、申込用紙に記入して、
この日担当してくれるガイドのS野さん(後で調べたら、シーマンズのオーナーさんだと知りました)が、
施設の案内をしてくれました。
こちらの売りは、「1ダイブにつき、バスタオル1枚、無料貸し出し」。
結構、ありがたいです。
もちろん、(売りは)それだけではないですが。


そして、スーツ(ウェット&インナー)に着替え、
器材をセッティングして、ボートに乗り込み、ポイントへ。

ポイント、「アンドの鼻」。

漁業(エビ漁?)の関係上、期間限定でオープン(潜れる)ポイントです。
ちなみに、今季は、10月31日で終了しました。
潜りに行ったのは、10月31日。






…最終日ですやん!!

狙ってた訳ではないですが、
何だか得した気分です(笑)

早速、エントリーします。
1本目は、いつも不安なので、
ボートのへりによじ登って、ジャイアントストライドでエントリーすることに。


ドボン。


おおっ♪
青い!
綺麗だ☆

水が綺麗だと、潜降も、スムーズにできます。
とは言え、水底はけっこう深め(-18mくらい)ので、
焦らず、ゆっくりと。

アンカーのむこうに、通称「アザハタの根」という、
小さな根があります。
もちろん、そこの「主」は、アザハタ。
アザハタ

そのまわりを、クロホシイシモチ(の、若魚たち)の群れが取り囲んでます。
アザハタwithクロホシイシモチの群れ
マクロモードで撮ると、こんな感じ。
クロホシイシモチの群れを狙って、アザハタが居てるんでしょうか!?

オオモンハタwithクロホシイシモチの群れ
オオモンハタも、居てます。
ワイドは苦手なので、マクロで、こんな撮り方も、有りかと。

クロホシイシモチの群れ
クロホシイシモチの群れwithアザハタ&オオモンハタ
ワイドだと、こんな感じです。(photo by ヨメ)

とにかく、この「アザハタの根」、凄いんです!!
狭い範囲に、た~~~っくさんの種類の生物が棲んでるんです。

一瞬、「ここは柏島か!?」と思いました。
柏島行ったことないですけど(笑)

ケラマハナダイyg
先日より、ちょこっとずつ登場してる、ケラマハナダイyg。

スザクサラサエビ
スザクサラサエビは、たくさん居て、
ガイドさんが手を差し出すと、クリーニングしてました。

ブレブレですが(笑)、超豪華競演!!
ブレブレですが(笑)、
トラウツボ、ワカウツボ、オトヒメエビに、
タテジマキンチャクダイygまで写りこんでる、超豪華競演!!
(photo by ヨメ)

(先日ご紹介した)、ホンソメワケベラのペアダンス!?も、ここを舞台に繰り広げられました。

…と、4畳半くらいのスペースに、これだけの生物が居て、
そのまわりをクロホシイシモチ(&アザハタ&オオモンハタ)が取り囲んでます。


次回の「アンドの鼻」のオープンは、
(ガイドさんによると)「年末年始に数日間、オープンするかも!?」
ということなので、
正月休みの、2012年潜り初めの候補ですね。



そして、ひとしきり写真を撮ったあと、
アザハタの根に、泣く泣く別れを告げました。



ですが、まだまだ、この1本は長~くなりそうなのですので、
水中ではありますが(笑)
続きは後日書くことにします。



本日の「なかじま家の食卓」

20111114なかじま家の食卓


野菜炒め
野菜炒め。

材料は、
豚肉
イカゲソ
キャベツ
ニンジン
ピーマン
エノキ
椎茸

味付けは、塩ダレ風に。
レモンとコショウを効かせて。


ブリ大根
ブリ大根。
こちらは、説明不要…ですね。
ちょっとコチュジャンを入れて、ピリ辛に。




(腕輪はないですけど(笑)、本日も、「海から元気を」いただいちゃいました~



ホンソメワケベラのペアダンス?


2011.10.31 @串本
Movie by ヨメ


先日の、串本でのワンシーンです。
クルクル回って、楽しそうです。
求愛、なんでしょうか?


kinnikun_yuiが、カメラを構えて、
ちょいとだけ映っちゃってます(笑)


ホンソメワケベラのペアダンス
kinnikun_yuiが、写真で撮ると、こんな感じです。
ピントも合わないし、構図も考えにくいので、
こういうやつは、動画で撮るにかぎりますね







おまけ。

本日の「餅ピザ」&ミルクティー
休日恒例!?
本日の「餅ピザ」。
お供には、ミルクティー。

餅ピザアップ
アップにすると、こんな感じ。

今回は、具材に「柿」を角切りにして。
…でしたが、柿が熟し足りないのか、
歯ごたえしゃきしゃき、甘さも控えめで、
もうひと工夫必要な感じでした



ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。