スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ前ですが(笑)、9月30日(金)の、田辺ダイビングのログ。その①。

この日は、たしか、天気予報では、「雨」だったような…
もう、1ヶ月くらい前のことなので、ちゃんと覚えてないですが
ログブックには、「くもり→雨(?)」って、書いてます。
けど、水中は明るく、太陽も覗きこんでたような気もします(笑)
「自称晴れ男」なので、お天気を、ややこしくしちゃいました(笑)


さて、この日、利用させてもらったのは、
“ホームグラウンド”矢口潜水さん。

ここで、矢口潜水さんに在籍してる、
3名のガイドさんを、少しご紹介いたします。

Entry No.① 「カッキー」さん。
矢口潜水の、エースです!
カッコイイです。
いい歳の取り方してはります。

でも…
頭の中は、常にオモロイ事を考えてはります。
だいぶ前ですが、kinnikun_yuiの頭の形(後ろ姿)が気に入ったらしく、
後ろ向きにさせられて、ワイヤーハンガー(クリーニングに出したら付いてくるやつ)をハメ込まれて、
ハンマーヘッドになぞらえて、
「ハンガーヘッドや!!」と、写真に撮られて、ブログにアップされてしまった事もあります(笑)

Entry No.② 「mika」さん。
mikaさんは、kinnikun_yuiが、一番お世話になってるガイド(イントラ)さんです。
以前は、大阪のショップに勤務されてました。
kinnikun_yuiがダイビングを始めたのも、そのショップで、です。
初めての、海でのダイビング(海洋実習)でも、mikaさんが担当してくれました。
そして、(先日も書きましたけど)串本での初ファンダイブ(ヨメと初めて一緒に潜った)の時のイントラも、
mikaさんでしたね。
以来、色んな海(と言っても、田辺と白浜ばっかりですけどね)を、ご一緒してくれました。
そんなmikaさんも、ショップを辞められて、
矢口さんにヘッドハンティング(!?)されたお陰で、
矢口潜水をホームグラウンドとして、使わせてもらってるkinnikun_yui夫婦です

Entry No. ③ 「たっちゃん」。
矢口潜水の、野生児(笑)
真冬でも、ウェット(ロクハン)で潜ります。
真夏は…ご想像におまかせします(笑)

でも…
そんなたっちゃんですが、見かけによらず(笑)、手先が器用。
kinnikun_yuiが、ヨメに、プロポーズした際に、一役買ってくれました
その模様は、後日公開……するんだか、どうだか


あと、「お父ちゃん」と、「お母ちゃん」も、すごく素敵です!
和歌山(みなべ・田辺エリア)でダイビングする際は、是非「矢口潜水」さんを!!



宣伝に、なりましたでしょうか!?(笑)



さて、1本目です。
この日は、台風15号が通過してから、1週間近く経とうとしてるのに、
まだ風も強く、波も高めで、うねりも残ってるみたいです。

そこで、比較的穏やかであろう、「島影」のポイントへ。


Dive No.74 「灘島(ナダシマ)」

ちなみに、この日のガイドさんは、“野生児”たっちゃんです。
ポイントに着き、器材を背負い、エントリー。

…前に、kinnikun_yui、チョンボをしてしまいました
グローブを、海に落としてしまいました

あぁ、ドンくさい

素早く、たっちゃんが飛び込み、泳いでキャッチしてくれました。
たっちゃん、ありがとう!!

気を取り直して、ドボン。

予想通り、視界は宜しくない。

こういう時(特に1本目)は、潜降に手間取ります。
バタバタしながらも、
(一緒に潜った、初心者夫婦よりもバタバタしてました
何とか潜降して、徐々に水中に慣れていきます。

でも、何だか、(慣れれば慣れるほど)1本目エントリーして水中で落ち着いてエンジンかかるまで、
時間がかかってるような気がします(笑)

そんな感じなので、最初の10分くらいは、写真どころではありません(笑)

落ち着いたころに、やっと撮ったのが、
ソラスズメダイの群れ
ソラスズメダイの小群。

その後、根に沿って被写体探しをするものの、見つけられません。
(経験なのか、目、なのか)上手く見つけられません。

そんなkinnikun_yuiを見かねたのか(!?)、
キタマクラ
キタマクラが、「俺を撮っとけや」って感じで、寄ってきました。
何枚か撮るものの、MF(マニュアルフォーカス)で、
全然ピントが合いません

そんなkinnikun_yuiをあざ笑うかのように(笑)、
イサキの大群
イサキの大群が、頭上を通過します。
「うぉ~~っ」っと、興奮状態のkinnikun_yuiですが、
カメラは、(キタマクラを撮ってた)マクロモードのまんま
慌てて、ワイドモードに切り替えようとしたものの、
大群は、泳ぎ去った後でした

あぁー、残念。
でも、この近くに群れてるってことは、
帰り道でもう一回会えるかも!?

で、気を取り直して、
人懐っこいキタマクラ
またまたキタマクラ(笑)
イサキが過ぎ去った後も、まだ懐いてくれてました。
普段はあまり撮らないけど、
ちょっとだけキタマクラが好きになりました(笑)


そして、ボートのほうへ帰る途中、
コイボウミウシ
コイボウミウシを発見。
ですが、ガイドさんや他のダイバーが離れていってるので、
粘って撮ることができず、
ピンボケ&上からのアングルしか撮ることができませんでした

そして、一生懸命泳いで前の人たちに追いついたころ、
期待どおり!?
イサキの大群
イサキの大群が通過しました。
あぁ、美味しそう(笑)
塩焼きに…なんて、水中で考えてる余裕もなく、
ただ「綺麗に撮りたいな~」と思いつつ、
イサキたちには、僕の考えなど通じるわけもなく、
泳ぎ去っていきました。




Dive No.74 「灘島」

透明度 5~8m
エントリー 9:21
エキジット 10:13
潜水時間 52分
残圧 180→50(スチール10L)
平均水深 8.4m
最大水深 12.5m

スポンサーサイト

なかじま食堂、2日分。

まずは、昨日10月27日の「なかじま家の食卓」。


20111027なかじま家の食卓


チキングリル焼
チキングリル焼。

【レシピ☆】
鶏ムネ肉 1枚 を、↓の漬けダレに一晩漬ける。

漬けダレ:
酒 大さじ2
味噌 大さじ1
コチュジャン 大さじ1
塩 小さじ2
オリーブ油 大さじ1
ハーブ(乾燥)(何でも良い!?) 適量
ブラックペッパー 適量
↑の材料を混ぜて、小麦粉を適量合わせて練り、柔らかめのペースト状にする。

翌日、味のしみ込んだチキンを、
オーブン(210度)で30分焼く。

焼けたら、10~15分寝かせて(オーブンから出して放ったらかしておく)
肉汁を落ち着かせてから、カットして提供する。



百合根の卵とじ
百合根の卵とじ。

卵とじには、見えませんですか(笑)

たまたまウチに、ハート型のシリコンのカップがあるので(姪っ子からのプレゼントです)、
それに流し込んで、電子レンジで加熱して火を通して、グリルで焼き色を着けたかったのですが…

火を通しすぎちゃって、ちょい固すぎました


オニオン&納豆和え
オニオン&納豆和え。

青い色は、大葉(青じそ)です。
オニオンは、みじん切りにして、ゴマ油で炒めて辛みを飛ばし、
冷ましてから納豆と和えました。
和えてる途中で、(納豆が粘ってくるので)、
「これを形ととのえて、ハンバーグみたいに焼くのも有りかも!?」
なんて思ったりもしましたけど、
今回は、そのままで。

「納豆ハンバーグ!?」は、またの機会に




そして、本日の「なかじま家の食卓」。
やっと、「食卓ネタ」が、追いつきました(笑)
「ダイビングネタ」は、まだ追いついてませんけど


20111028なかじま家の食卓


親子丼
親子丼。

ですが、ちょっとアレンジバージョンです。

材料は、
鶏モモ肉

…までは、ノーマル。

他に使用したのは、
白ネギ
エリンギ
茄子。
トッピングに、三つ葉。(←こちらは、ノーマル。)


そして、味付けは、
ショウガとコチュジャンを効かせて…
の、つもりでしたが、
卵に全部吸われてしまい、味的には、普通の親子丼


サゴシの炙りきずし
サゴシの炙りきずし。
サゴシとは、サワラの若魚。
お酢&昆布で〆て(しめて)、皮目を炙りました。
それでも、(ヨメは)生臭いのが、ちょっと苦手なので、
ワサビをちょっと付けて食べると、いい感じです。




ごちそうさまでした~


またまた、過去の「なかじま食堂」。

まずは、10月20日(木)の、「なかじま家の食卓」。


20111020なかじま家の食卓


豚肉と白菜の蒸し鍋
豚肉と白菜の蒸し鍋。

キュウリの和え物
キュウリの和え物。

小松菜とキノコの煮物
小松菜とキノコの煮物。


お野菜が、たっぷりでした





お次は、10月21日(金)の、「なかじま家の食卓」。


20111021なかじま家の食卓


ピーマン&椎茸の肉詰め
ピーマン&椎茸の肉詰め。

アスパラベーコン
アスパラベーコン。

焼き茄子納豆乗せ
焼き茄子納豆乗せ。



この日は、ヨメの得意メニュー攻めです





そして、10月24日(月)の、「なかじま家の食卓」。


20111024なかじま家の食卓


チャーハン
チャーハン。

刻み茄子納豆和え
刻み茄子納豆和え。

南瓜のたいたん
南瓜のたいたん。





ごちそうさまでした~



海へ、行こう。

気がつけば、もう10月下旬ですね(笑)

ダイビングに関して言えば、ウェット→ドライへ、スーツを着替えるタイミング。
ではありますが、透明度も良く、群れ、幼魚、エビ・カニなど、盛り沢山で、ベストシーズンですね。



…と、前置きはこのへんにして。
来週、ダイビングに行ってこようと、思います。

確定ではないですが。

10月31日(月)。
場所は、未定。

たぶん、串本(和歌山県のいちばん南)。
本州で唯一、「亜熱帯」に属する海。

そういえば、ヨメと初めて一緒に潜ったのが、串本。
ショップツアーで、ご一緒しました。
kinnikun_yuiは、ライセンス取りたてで、初ファンダイブ。
ヨメは、50本記念。

いや~~、懐かしい。
あれから3年とちょい、今は、夫婦。

あの頃は、「まさか、このひとと」なんて思ってもみなかったけど(笑)

そんな、「思い出の地」串本へ、潜りにいってみようかな~。




ソラスズメダイと、ツユベラyg
2011.09.30 @田辺

ツユベラの幼魚(和歌山ではレア)を狙ってカメラを構えるものの…
チョロチョロと動き回って、撮らせてくれません。
この写真でも、ソラスズメダイのほうに、ピントが合っちゃいました

それでもいいので(笑)、
今しか見れない奴も居てると思うので、
いざ、串本へ!!


なかじま食堂、数日分。

またまた、だいぶ前から遡って掲載します
まずは、10月18日の「なかじま家の食卓」。


20111018なかじま家の食卓


豚のしょうが焼
豚のしょうが焼。

厚揚げのステーキ
厚揚げのステーキ。

大根サラダ
大根サラダ。
この日の画像は、(先日購入した)クローズアップレンズを装着して撮影したので、
何だか、歪んで見えます


つづきまして、10月19日の「なかじま家の食卓」。


20111019なかじま家の食卓


鮭ときのこのタジン焼
鮭ときのこのタジン焼。

薄揚げ納豆詰め
薄揚げ納豆詰め。

断面図!?
断面図!?
ちょっと焦げちゃって、残念でした

トマト&オニオンサラダ
トマト&オニオンサラダ。

スープ餃子
スープ餃子。



ごちそうさまでした~





…と、この記事を書きながら、作っちゃいました。
「本日の、餅ピザ!?」

餅ピザ&コーヒー

餅ピザだけをアップで撮ると、こんな感じ。
餅ピザ
休日の午前の恒例行事!?の、餅ピザ。
ちなみに、前回はこんな感じ。

今回のレシピ

小さいグラタン皿に、クッキングシート(オーブン用の)を敷く。

餅を乗せる。

椎茸1枚乗せる。

味付け(梅肉、ポン酢、コショウ)

トッピング(刻みネギ、チーズ)

オーブン(210度で19分)焼く。

下敷きは、クッキングシートよりも、
食べられるもの(オニオン、トマト、大根など)を敷いたほうが、
一緒に食べられていいかも。

皿に(餅が)くっつかないように、と思ってシートを敷いたのですが、
シートに餅が、くっついちゃいました(笑)



ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。