スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったりとマクロな海。

2011年7月25日(月) Log No.2


さて、2本目、出港です。
ポイント名は、「ミサチ」。

少し、流れがあるようです。
エントリー後、やっぱり見えません。

7~8メートルくらい潜降して、やっと視界がひらける、って感じの海です。

少し、流れてます。
ですが、フィンキックしても、進みます。
沖縄(ケラマ)での激流とは、大違い。

しばらく物色後、水底と同色ながら、チョロチョロしている物体を発見。

シマウミスズメ
シマウミスズメ。
成魚なので、あまりカワイくない
せめて、背景がきれいだと、映えるのですが…

そして、すこし移動…

ですが、割れ目のあいだにウツボを発見!
キンギョハナダイも数匹。

置いてかれないためには、シャッターチャンスは1回のみ。

パシャリ。

トラウツボ&キンギョハナダイ&オトヒメエビのコラボレーション!

なんと、トラウツボ!!
しかも、オトヒメエビが、クリーニングしてる!!

(先日のブログにも紹介しましたが)ラッキーショットでした。


移動しては、へばりつき、撮影。

ミツボシクロスズメダイyg
ミツボシクロスズメダイ。幼魚。真正面から。

キャラメルウミウシ
キャラメルウミウシ!
こちらも、初対面。
ネッキーさん(Yさんと、いつも一緒に潜ってます)が発見。

イソカサゴ
イソカサゴ。
体色(あまり赤くない)や、鰭の透明感からして、若魚かな。
顔面をトリミング。
顔面のアップ(トリミング)。
目のなかで、花火が上がってます。
夏だねぇ~

ハシナガウバウオ
ハシナガウバウオ。
ですが、ピントが合わないので、嫁さんに任せました。

おニューのTZ20で、動画を撮ってもらいました。



そして、根の上へ。
根の上。クマノミがいっぱい。
ここの根の上は、クマノミがいっぱい。

イソギンチャクを覗き込むと…

クマノミの卵。よ~く見てみると…
卵を守ってます。
よ~~く見てみると…


目玉がぎっしり!
目玉がぎっしり



楽しい楽しい、約50分の潜水でした。

陸に帰ってきて、器材を洗い、
昼食を食べたあと、ログ付けをしながら、
陸でもYさんの100本祝い!!

嫁さん手作りケーキ!!
嫁さん手作りのケーキです。



帰り道。
「(濁ってたけど)やっぱり田辺(和歌山)はいいな」と、再確認でした。

透明度がいいに越した事はないけど、
(フォト派ダイバーにとっては)被写体に困らない海が、いちばんですね。

スポンサーサイト

月曜日なのに、ダイバーがいっぱい

2011年7月25日(月) Log No.1


夏だから、なのか、
台風が去った後で「潜りたくてウズウズしてる人がいっぱいいてる」からなのか(笑)、
この日、和歌山、田辺の「矢口潜水」は、大賑わいでした。

中には、名古屋のショップさんも(ツアー!?)来てました。

この日の天気(予報)は、雨。

田辺へ向かう道中(高速道路)でも、ぽつぽつと降られました。


が…


田辺に着いてからは、降りだす気配がない!!

「今日は、晴れ男の勝ち」なのか…


和歌山・田辺「矢口潜水」桟橋前
さて、出港です。

海は、凪いでます。

水の色は、ちょっと濁ってます。

まだ(台風のあとの濁り)とれてないかな~??

ポイントに到着。
ポイント名は、「タカシマ(高島)」。
水路が複雑に入り組んでる、地形ポイントでもあります。

が、本日は、「マクロ」。
濁ってますから。
濁ってなくても、田辺は「ほぼマクロ」ですけど(笑)

早速、エントリー。
沖縄で、ジャイアントストライドの味をしめてしまった身には、
バックロールは、ちょい緊張します。

が、無事に入水。
(船首の)アンカーロープが見えない。

ですが、無事にたどりつき、潜降開始。
ゆっくり、耳抜きしながら。
耳抜きは苦手なので、1本目は、超ゆっくり潜降。

5メートル、
6メートル…

下が見えない。
みんな潜降早いから、ひとり(濁々の闇の中に)置き去り。

7メートル、
8メートル…

ライトがこっちを照らしてるのが見えた。
そして、少しずつ視界がひらけてくる。
水底まで、2メートルくらい。

まあ、いいか。
目が慣れてきたら、もうちょい見えてくるやろ。

そして、チームと合流。
今回は、よくご一緒しているダイビング仲間の「Yさん」の100本記念。

アンカー下で、まずは記念撮影。

そして、複雑に入り組んだ地形の中を、
壁沿いに、被写体を物色しながら、ゆっくり進みます。

このへんのゆっくり感が、和歌山。

ガイドのMさんが、僕を呼ぶ。
声で。

水中なのに。

でも、僕の名を呼んでるのが、
かなりはっきりきこえた(笑)ので、まあいいか。


そして、その先には…

イガグリウミウシ
イガグリウミウシ!!

僕にとって、初イガグリ、ゲット。
ちょっぴり嬉しい。

今回は、嫁さんのカメラ(sea&sea 1G)にストロボをつけて撮影。
さすがに、綺麗に撮れる!!
クローズアップレンズが無くても、けっこう寄れる!!
「これはいいぞ」と思いつつ、
イガグリちゃんを他の人に譲る。

そして、
タキゲンロクダイ、発見。
タキゲンロクダイ
背景付きで撮りたくても、なかなか絵にならず…

その後、
ヤドカリ
どアップ!!
ヤドカリや、
オニカサゴ
オニカサゴなどを撮りつつ、
ゆっくり根の上へ。

ソラスズメダイ&キンギョハナダイ
お魚、いっぱいです。
殆どは、キンギョハナダイとソラスズメダイです。
透明度が良くないので、あまり絵になりません

クマノミが、手荒くお出迎え。
クマノミが、手荒くお出迎え。
そのむこう、背景奥で写真を撮ってるのは、100本記念のYさん。
カンザシヤドカリを撮ってます。
そっちは、順番待ちで、渋滞。

その横で、
ウツボ「俺を撮れーー!!」
ウツボが、「俺を撮れーーー!!」と吠えてます

しょうがないなぁ~~

ウツボ
バッシバシ撮ってやりました。

MF(マニュアルフォーカス)の練習も兼ねて。
ウツボアップ~!
1G、おもしろいです!!
さらにアップ~!!
目にも鼻にも、ピントを合わせられる!
寄りすぎた(笑)

…と、あまりウツボばっかり撮ってたら置いてけぼりにされるので、
移動。

ガイドさんが、鏡を取り出して、


ナルシストな(!?)マツバギンポ。
マツバギンポ。
鏡に映る自身の姿に見惚れています。

そして、最後に、このポイントの名物!?

人気者。「お触り」スジタテガミカエルウオ
スジタテガミカエルウオ!!
ピントが合ってませんが、お許しを
台風にも流されず、無事だったみたいで、
矢口のガイドさん達は大喜び。

このカエルウオ、お触りできるんです!
でも、あんまりしつこいと、甘噛みしてきます。


そして、1本目、終了。
2本目へ続きます。

最終日のやけ買い!?

2011年6月30日(木) Log No.2


沖縄旅行編、最終章です。

残り時間は、約3時間半。

行く場所は、ひとつ。(ひとつじゃないですが

第一牧志公設市場
第一牧志公設市場。

何はともあれ、ここは抑えとかねば。

お魚(魚介類)のお店。
でかいイセエビ!
デカイ。
イセエビ、30~40cmくらいありました。
ナンボするんやろ??

貝もでかい!
貝も、デカイ。

かわいそうなハリセンボン
ハリセンボンが、皮を剥がれて、可哀そうな姿に

そして、お肉のほうへ移動。

豚の顔面
豚の顔面まるごと。

チョイワルぶってます!?
チョイワルな豚も。

それから、野菜や、漬物などを見て回り、あれこれ買いまくりました。
(その成果は、こちらをご覧ください)

かなり買ったので、両手いっぱいの荷物になってしまいました。

一旦、ホテルへ。
荷物を詰め込みなおして、もう1度出発。

もう1か所、行っておきたいところへ。
壷屋やちむん通り
「壷屋やちむん通り」。
「やちむん」とは、「やきもん(焼き物)」のこと。
「壷屋焼」という、沖縄の陶器を売ってるお店(工房)が並んだ通りです。

ここでも、数点、お買いもの。
食器は、「なかじま食堂」を彩ってくれてます。

ホテルに帰る前に、もうひとつ、食べておきたい「沖縄ジャンクフード」。
ジェフバーガー
ジェフバーガーの、
ぬーやるバーガー
ぬーやるバーガー。
ポーク(ランチョンミート)と、ゴーヤー入り卵焼きが挟んであります。

ゴーヤーチャンプルーを食べてるみたいです。


これにて、思い残すことは、なくなりました。
最終日も、重い荷物を持って、けっこう歩いたので、
何気にお疲れモードです。

が、ホテルで、さらに重い荷物を持ち、ゆいレールに乗り、空港へ。

最後の最後に、またまた「沖縄そば」。
天龍(那覇空港内)沖縄そば(定食)ソーキそば



大阪へ帰ってきたら…




大阪のほうが暑かった(笑)

なんてこったい。




…本当に、いい旅ができました。
台風にも遭ってしまいましたが、
それはそれで、違う楽しみ方ができたので、良しです。

ダイビングのほうは、微妙(海況良くなかったので)でしたが、
ダイビング以外は、かなり満点に近い点数をあげられる、かな!?

次、(沖縄に)行くのはいつやろ??
こんどは、離島、か!?











沖縄旅行編、     完。


本日の「なかじま家の食卓」

20110729なかじま家の食卓


マーボーナス!!
マーボーナス!!


小松菜と厚揚げの酢味噌和え!!
小松菜と厚揚げの酢味噌和え!!
ですが、お酢のかわりに、シークヮーサー果汁を使用。

シークヮーサー味噌和え!?


ミニハンバーグと…
ミニハンバーグと…

巾着の中身!!
納豆入り巾着!!




ごちそうさまでした~


朝からランニング。

2011年6月30日(木) Log No.1



6月30日、朝が来ました。
本日、大阪へ帰ります。

朝6時すぎに起きました。
ちょい眠いですが、最終日も満喫したいので、早起きしました。

ランニングシューズを履き、ホテルを出て、走り出す。

早朝の国際通り(むつみ橋交差点付近)
国際通り、むつみ橋から、県庁の前を通り、
旭橋バスターミナル
(旭橋)バスターミナルを横切り、
国道58号も横断して、海のほうへ。

海、好きやな~
潜らなくても、海が、見たいです。

波之上大橋
波之上大橋から、
波之上宮

泊大橋
泊大橋へ。

そして、泊大橋を渡りきる手前(直前で階段に変わる)、Uターンして、
折り返し地点!?
もう1度橋を登って降りる。
折り返し地点から、泊大橋をパシャリ。

漁港の水面に映る空。鏡のごとし。
橋の上から漁港を見下ろした風景。
水面が、鏡のように空を映す。

泊大橋を渡り、信号の向こうは波之上大橋。
ですが、往路とは道を変えて、ここで左折して、那覇市街へ。

約1時間のランニングで、気分も爽快に。
ホテルでシャワーを浴び、朝食を食べ、荷物をまとめて、
10時前にチェックアウト。
大きな荷物(キャリーバッグ)はフロントで預かってもらい、最後のお出かけです。

さて、いよいよ最終章です。
飛行機は、15時10分発です。
ホテルを(再び荷物を受け取って)出る予定は、13時半。
あと3時間半、どれだけ充実した最終日を過ごせるのか…


お楽しみに。


ぷろふぃ~る

kinnikun_yui

Author:kinnikun_yui
「なかじま家の食卓」時々「ダイビング」
と言いつつ、

ダイビング系のネタのほうが多くなってる、
ヘンテコリンなブログです(笑)

facebookはこちら
 
 

最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あ~かいぶ
かてごり~
かうんた~
りんく
お天気

-天気予報コム- -FC2-
たいどぐらふ
検索ふぉ~む
RSSりんくの表示
ぶろとも申請ふぉ~む

この人とブロともになる

QRこ~ど
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。